梅雨こそ魅せる!ハマる!がいっぱいの博物館へ~西日本編~〈レジャー特集|2018〉 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

梅雨こそ魅せる!ハマる!がいっぱいの博物館へ~西日本編~〈レジャー特集|2018〉

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
日本最古の博物館は上野にある「東京国立博物館」

日本最古の博物館は上野にある「東京国立博物館」

「漢字ミュージアム」は、身近な漢字について楽しく学べるスポット!

「漢字ミュージアム」は、身近な漢字について楽しく学べるスポット!

今にも動き出しそうな精巧なフィギュアにはファンも多い※画像はイメージ

今にも動き出しそうな精巧なフィギュアにはファンも多い※画像はイメージ

国産ジーンズの草分け「ベティスミス」の、日本で初めてとなるジーンズ博物館

国産ジーンズの草分け「ベティスミス」の、日本で初めてとなるジーンズ博物館

アジア最大級の熱気球大会「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」

アジア最大級の熱気球大会「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」

雨が降っているときのおすすめお出かけスポットといえば……そう、快適で・空いていて・刺激的な博物館ですね! ちなみに、日本最古の博物館は1872(明治5)年創設の東京国立博物館。開館当初は、水槽内の山椒魚や黄金の鯱、絵画、書跡、標本、剥製、染織品、漆器、楽器、陶器など600点以上を展示し、約50日の会期中に15万人が訪れたため、入場制限するほどの大盛況だったそう。
今日では全国に約5700もの博物館がありますが、私たちが一生で訪れるのはせいぜい50〜100館くらいでしょうか? そう考えるともったいないですよね。
……というわけで知られざるステキな博物館をご紹介する今特集。今日は〈西日本編〉です。

漢字ミュージアム/京都府京都市

京都の有名観光地八坂神社のほど近くに2016年6月、日本初の「漢字ミュージアム」がオープンしました。この博物館は、漢字に関する展示を観る……だけでなく、聴く・触れる・考えるといった体験を通して、新たな発見や学びが得られる「体験型ミュージアム」なんです。例えば入場者には「体験シート」が配布され、それを手元に展示物を観れば、謎解きのようなワクワク感が♪ 土日祝開催の漢字を使ったワークショップは、小学生以上のお子さんなら楽しく取り組めますよ。「勉強」のニオイがしないアプローチで、漢字好きな子になってくれたら最高ですね!
漢字ミュージアム
■所在地 京都府京都市東山区祇園町南側551
■アクセス 【電車】京阪本線「祇園四条」駅より徒歩5分
■時間 9:30〜17:00 ※月曜定休
■料金 大人800円、高校生・大学生500円、小・中学生300円
■詳しくは漢字ミュージアムオフィシャルサイトをご確認ください

海洋堂フィギュアミュージアム黒壁 龍遊館/滋賀県長浜市

お菓子のおまけのフィギュアが、あまりに本物そっくりで驚いたことはありませんか? 収集マニアも多いフィギュアの世界で、特に評価が高いのが「海洋堂」の作品(フィギュア)です。その精巧さはもちろん、芸術的ともいえる彩色の美しさと、何とも言えない表情や存在感が多くのファンを魅了しているんですよ。
「海洋堂フィギュアミュージアム黒壁 龍遊館」は、世界的にも珍しいフィギュアの博物館。2000点以上の食玩や、物語が感じられるオラマギャラリーなど見ごたえのある内容のうえ、フィギュアの塗装やジオラマ製作などのワークショップもあり、自分だけの作品が作れちゃいますよ♪
海洋堂フィギュアミュージアム黒壁 龍遊館
■所在地 滋賀県長浜市元浜町8-22(長浜アートセンター内)
■アクセス 【電車】JR北陸本線「長浜」駅より徒歩5分
【車】北陸自動車道「長浜IC」より10分
■時間 10:00~18:00
■料金 高校生以上800円、小・中学生500円※入場者にはフィギュアのプレゼントあり
■詳しくは海洋堂フィギュアミュージアム黒壁 龍遊館オフィシャルサイトをご確認ください

ベティスミスジーンズミュージアム/岡山県倉敷市

1962年創業の「ベティスミス」は、美しいシルエットと穿きやすさ、飽きのこないデザインが特徴のジーンズブランドです。「ベティスミスジーンズミュージアム」は、日本で初めてとなるジーンズ博物館で、ジーンズの歴史やジーンズの製作工程の紹介、100年以上前のジーンズのレプリカや、日本で最も古いジーンズ工場、ジーンズ作りに実際に使われていたミシンなどが展示されています。
また、ジーンズにこだわりをもつ方にはうれしい「ジーンズ作り体験」や「オリジナルジーンズのオーダー」も! 事前予約してお出かけくださいね。
ベティスミスジーンズミュージアム
■所在地 岡山県倉敷市児島下の町5-2-70
■アクセス 【電車】「児島」駅より車にて8分
【車】「児島IC」より15分
■時間 9:00~18:00
■料金 無料
■詳しくはベティスミスジーンズミュージアムオフィシャルサイトをご確認ください

佐賀バルーンミュージアム/佐賀県佐賀市

「熱気球の街」とも呼ばれている佐賀では、毎年秋にアジア最大級の熱気球大会が開催され、100機を超える色とりどりの熱気球が青空を舞い、約80万人が観覧に訪れます。
「佐賀バルーンミュージアム」は日本初の熱気球博物館で、熱気球のしくみや歴史、スカイスポーツとしての熱気球、競技者や冒険家の功績などが紹介されています。280インチのスーパーハイビジョンシアターでは、色鮮やかな熱気球が大空に浮かぶ迫力の映像を楽しめますし、バルーンフライトシミュレーターではなかなか体験できない熱気球の操縦体験も! 夢のある空の旅を身近に感じてワクワクできますよ♪
佐賀バルーンミュージアム
■所在地 佐賀県佐賀市松原2-2-27
■アクセス 【電車】JR「佐賀」駅より徒歩17分
【車】長崎自動車道「佐賀大和IC」より20分
■時間 10:00~17:00 ※月曜定休
■料金 大人500円、小・中・高校生200円
■詳しくは佐賀バルーンミュージアムオフィシャルサイトをご確認ください


トップにもどる tenki.jpサプリ記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい