厄除・厄払いに、人生の節目に!関西のおすすめスポット【特集|2018】

tenki.jp

 (11:00)tenki.jp

 (11:00)tenki.jp
あけましておめでとうございます! 早速ですが、この一年何かと災難にあったり体調を崩しやすいとされている「本厄」にあたるのは、(数え年で)男性が25・42・61歳、女性は19・33・37なのだとか…(※厄年とされる年齢や数え方は、寺社や地域によって異なります)。この機会に心身をチェックして、健やかに過ごしたいものですね。そこで今回は、厄除け・厄払いのパワーで知られる関西のスポットをご紹介します。厄年ではない方も、一年の元気をいただきにぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

フィギュアスケートでも話題の「陰陽師」SEIMEI☆/晴明神社(京都府京都市)

■晴明神社(せいめいじんじゃ)
全国でも有名な魔除け・厄除けスポット。映画『陰陽師』のモデルにもなった平安中期の天文学者、安倍晴明公を祀る神社です。フィギュアスケート金メダリストの羽生結弦選手がプログラムの主題として選び、参拝したことでも話題になりましたね。「厄除桃」に自身の厄を撫で付け、「御神木」に両手をあてて力を感じとり、病気平癒のご利益があるという「晴明井」に湧き出す水を飲む…そんな五感が研ぎ澄まされるような体験ができます。境内には多くの著名人が奉納した絵馬も。また、印象的な星印(晴明桔梗の形)のついたお守りや御朱印も大人気です。
●所在地:京都市上京区晴明町806(堀川通一条上ル)
●問い合わせ:075-441-6460 (社務所/9:00~18:00)
●アクセス:地下鉄「今出川」駅より徒歩約12分 他
※参拝時間:9:00〜18:00(無休)
※御祈祷受付・アクセス情報など詳細は公式サイトをご参照ください
京都府のお出かけスポット天気

空海パワ〜! 1月18日・19日は「厄除け大祭」/松泰山 東光寺(兵庫県西宮市)

■松泰山 東光寺(しょうたいざん とうこうじ)
あらゆる災厄を打ち払うとされている、厄神明王が祀られているお寺です。日本三体厄神のうちの一つで、弘法大師・空海が厄払いを祈って刻んだという「厄神明王像」が現存する、ただひとつのお寺なのです! 表門の下には、42段の「男厄坂」、中楼門の下には33段の「女厄坂」と呼ばれる厄年にちなんだ階段があり、一段一段登ることで厄を落とすという意味があるとのこと。毎月19日には厄除け例祭の縁日が開催されますが、新年1月18日・19日の「厄除け大祭」の縁日は特別。全国から数十万もの参拝客が訪れてにぎわいます。
●所在地:兵庫県西宮市門戸西町2-26
●問い合わせ:0798-51-0268(9:00~17:00)
●アクセス:阪急今津線「門戸厄神」駅より徒歩約10分 他
※御祈祷受付・アクセス情報など詳細は公式サイトをご参照ください
兵庫県のお出かけスポット天気

ここぞという場面で成功する力!! 勝ちダルマも◎/勝尾寺(大阪府箕面市)

■勝尾寺(かつおうじ)
十一面千手観世音菩薩を本尊として祀っている、高野山真言宗の寺院です。境内には多種類のサクラが約3000本植栽され、お花見スポットしても人気です。そしてもっとも特徴的なのが、所狭しと奉納された「勝ちダルマ」!! 見ているだけで気持ちが上がるのではないでしょうか。各時代の覇者たちが勝ち運を祈りに参拝した歴史から、商売・受験・恋愛・スポーツなど、人生の大事な場面での成功を祈願する人が絶えません。湧き出る力や良い知恵をいただけるという「知恵の環」をゆったりと歩けば、煩雑になりがちな心もリセットできそうですね。
●所在地:大阪府箕面市勝尾寺
●問い合わせ:072-721-7010
●アクセス:大阪モノレール「彩都西」駅より車で約10分 他
※参拝時間:<平日>8:00~17:00,<土曜日>8:00~17:30,<日曜・祝日>8:00~18:00
※御祈祷受付・アクセス情報など詳細は公式サイトをご参照ください
大阪府のお出かけスポット天気

日本最初の厄除観音の霊場!あの牛肉もぜひ/岡寺山 継松寺(三重県松阪市)

■岡寺山 継松寺(おかでらさん けいしょうじ)
天平15年に行基上人が創建したといわれている、日本最初の厄除観音の霊場です。岡寺とも呼ばれ、厄除の観音さまとしても親しまれています。毎年3月初めの午の日を中心に前後3日間にわたって行われる「初午大祭」では、周辺に多くの露店が並び、参拝客で賑わいます。平成30年は3月3日が3月最初の午の日になるため、3月2日~4日の3日間がこの大祭に当たります。お土産に「厄をはじきさる」という意味の「猿はじき」や「ねじりおこし」などいかがでしょう。そして、松阪市といえば松阪牛! 市内には美味しい肉料理のお店もたくさんありますよ。
●所在地:三重県松阪市中町1952
●問い合わせ:0598-21-0965
●アクセス: JR線「松阪」駅より徒歩5分 他
※御祈祷受付・アクセス情報など詳細は公式サイトをご参照ください
三重県のお出かけスポット天気

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック