大人も子どもも大好き!7月3日はソフトクリームの日

2017/07/03 11:00

7月3日は、ソフトクリームの日。蒸し暑い日が続いている日本列島。冷たいスィーツが美味しい季節ですね。ソフトクリームは子供から大人まで大人気のアイスクリーム。あの、昔からずっと変わらない渦巻きのフォルム、いつどこで食べても安心な定番の美味しさ…今日も暑くなりそうです、話しているだけでソフトクリームが食べたくなってきましたね!

クリームあんみつのアイス…あなたはソフトクリーム派?バニラアイス派? いきなりですが、クリームあんみつにのっいてるのはソフトクリームがお好きですか?バニラアイスがお好きですか?はたまた抹茶アイスがお好きですか?人それぞれ好みは分かれると思いますが、筆者は断然ソフトクリーム派です。クリームあんみつは、さっぱり涼しげな寒天とアイスクリームとあんこが三位一体となった夏にぴったりなスィーツ。筆者は夏に限らず一年中クリームあんみつに目がありません。普段アイスクリームとしてならソフトクリームもバニラアイスもどちらも大好きなのですが、こと、クリームあんみつに関してだけはなぜかソフトクリームでなければ絶対に食べません。ソフトクリームの日の今日、改めて、何故クリームあんみつに関してだけはソフトクリームではないとダメなのか考えてみました。ソフトクリームとバニラアイスの大きな違いは原材料に卵が含まれているか否かのようです。筆者はどうも卵から生まれるあの濃厚な風味とあんこ・寒天の相性が苦手なようです。ソフトクリームのさっぱりとした風味とあんこ・寒天の相性が好みなのです。もちろんクリームあんみつは濃厚なバニラアイスじゃなきゃダメ!という方も多いと思います。筆者も単体でのバニラアイスは大好きですし、余談ですがパンケーキにのせるなら断然バニラアイスです! あなたはソフトクリーム派ですか?バニラアイス派ですか?
あんみつにのった渦巻きのソフトクリーム…大好物のビジュアルです!
あんみつにのった渦巻きのソフトクリーム…大好物のビジュアルです!
おうちでソフトクリームが食べたい! 大好きなソフトクリーム、でも柔らかく溶けやすいソフトクリームは絞りたてをその場で食べるのが鉄則です。テイクアウトができないのが難点ですね。自宅で気軽に、ソフトクリームが食べたーい!と思ったことはありませんか?お風呂上がりに絞りたてのソフトクリームが食べられたら最高ですね。というわけで家庭用ソフトクリームマシンを調べてみました。某ショッピングサイトの「ソフトクリームマシン」カテゴリーには様々なタイプが。5000円前後(家庭用カキ氷器に似たサイズ感の卓上タイプ)から業務用メーカーの30万円以上のものまでバリエーション豊か。1万円未満のものは材料を入れる容器を長時間冷やしてから製造するタイプが多いようです。手間はかかりますが、5千円前後で購入できるなら、ちょっと筆者も心惹かれます。これから、夏休み。バーベキューやホームパーティなどで手作りソフトクリームが食べられたら、子供だけでなく大人もグッとテンションが上がりそうです。 でも、スタンダードにドライブイン・行楽地・海水浴場などの売店で、暑い夏空のもと、どんどん溶けていくソフトクリームにかぶりつくのが一番夏らしい食べ方かもしれませんね。 子供の頃、夏の旅行先で、大きなソフトクリームが溶けていくのに追いつかず手をベタベタにしながら食べたのは誰でもある夏の思い出ではないでしょうか。そんなノスタルジーを感じるからこそ大人になっても皆ソフトクリームが大好きなのかもしれませんね。今ではコンビニやカフェチェーンなど、どこでも気軽に買えるようになりました。今日も暑い、ソフトクリーム日和です。ぜひソフトクリームを食べたいですね。

あわせて読みたい

  • フルーツ、野菜は当たり前。魚介入りも !? 北海道の “変り種” ソフトクリームは奥深い !!

    フルーツ、野菜は当たり前。魚介入りも !? 北海道の “変り種” ソフトクリームは奥深い !!

    tenki.jp

    7/26

    バニラアイスクリームでダイエット!! やりかたは?

    バニラアイスクリームでダイエット!! やりかたは?

    tenki.jp

    5/9

  • オリーブオイルにサンマ味!?  ── 奥深き、アイスクリームの世界

    オリーブオイルにサンマ味!?  ── 奥深き、アイスクリームの世界

    tenki.jp

    7/31

    干しエビ、ソースもトッピング 月島もんじゃアイスの味は

    干しエビ、ソースもトッピング 月島もんじゃアイスの味は

    AERA

    7/26

  • 初夏の暑さを忘れる古都の知恵 裏路地の町家で快適読書時間を
    筆者の顔写真

    ナカムラユキ

    初夏の暑さを忘れる古都の知恵 裏路地の町家で快適読書時間を

    dot.

    6/19

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す