2017北海道桜レポートvol.3~ソメイヨシノが満開!~ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

2017北海道桜レポートvol.3~ソメイヨシノが満開!~

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

5月1日から3日にかけて3日連続で日本気象協会北海道支社から桜レポート動画をお届けしています。Vol.3は札幌からお届けします。

<札幌管区気象台>ぽかぽか陽気に誘われてソメイヨシノが満開!

みなさん、こんばんは。桜レポート北海道。
Vol.3は田嶌恵とおてんきレンジャー(日本気象協会にて商標登録出願中)のリーダー「はれたろう」と、ちょっぴり天然のみんなのアイドル「にじひめ」がお届けします。
5月3日の札幌は、ぽかぽか陽気に誘われて、ソメイヨシノが満開となりました。(札幌管区気象台内にある標本木)

<札幌 花見の名所>絶好のお花見日和 ジンギスカンも最高!

本州では、ウメ、桜の順で咲きますが、札幌ではほぼ同時に開花するので、一気に街並みが春色に包まれます。
2011年までは北海道神宮に標本木があり、隣接する円山公園は花見の名所にもなっています。エゾヤマザクラやソメイヨシノが主流で、花と葉が一緒に芽吹くのが特徴です。ちょうど大型連休に見頃を迎えることもあり、毎年、多くの花見客で賑わいます。またお花見期間(今年は5月6日まで)は、火気の仕様が許可されます。
花見といえば、ジンギスカン!(地元では焼肉と言えば、運動会と言えば、ジンギスカン!人が多く集まればジンギスカン!まさにジンギスカンはソウルフード!)
実はジンギスカンの食べ方は様々です。本州の方にも人気がある生ラムジンギスカン派や、漬け込みジンギスカン派、冷凍した丸い形のジンギスカンをたれにつけて食べる派など、地域や家庭のこだわりがあります。
このあとの大型連休の北海道の天気は5月5日までおおむね晴れてポカポカ陽気が続きますが、その後は天気が崩れそうです。しかし、5月中旬には道東方面でもサクラが楽しめるようになりますので、今シーズンは5月10日が最後の発表となる日本気象協会の「2017年桜開花予報」を参考にして下さい。


トップにもどる tenki.jpサプリ記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい