上信越道・軽井沢|スキー場・ゲレンデオープン情報【2016・12】 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

上信越道・軽井沢|スキー場・ゲレンデオープン情報【2016・12】

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
スキ―シーズン到来!お気に入りのスキー場のコンディションをチェック!

スキ―シーズン到来!お気に入りのスキー場のコンディションをチェック!

広大なゲレンデに36のコースを有する菅平高原スノーリゾート

広大なゲレンデに36のコースを有する菅平高原スノーリゾート

広~いキッズゲレンデで雪遊びも楽しい!

広~いキッズゲレンデで雪遊びも楽しい!

スキー・スノボ帰りにはぜひ万座温泉へ!

スキー・スノボ帰りにはぜひ万座温泉へ!

雪質・眺望・コースともGood!な穴場スキー場

雪質・眺望・コースともGood!な穴場スキー場

昨日に続き、長野・群馬エリアのスキー場・ゲレンデオープン情報【第2回】をお伝えします。
本格的なスキーシーズンを迎え、菅平、嬬恋、峰の原、湯の原エリアが続々オープン!
スキー&スノボだけでなく温泉を満喫する人……、途中のアウトレットでショッピングを堪能する人……、あるいは地元の特産品を使った料理に舌鼓をうつ人……と、アフタースキー&スノボを楽しまれる方も多いのではないでしょうか。
そんな方は最新ゲレンデ情報を入手して、充実したレジャー企画をいち早く立てちゃいましょう!

菅平高原スノーリゾート(長野県)/12月10日オープン予定

戦前からスキー競技会が行われ、オリンピック候補地にも挙げられた信州の代表的なスキー場。スイスのスキーリゾート「ダボス」と上田市が姉妹都市であることから「日本のダボス」とも称されています。
ゲレンデは「太郎エリア」「ダボスエリア」の2つ。広大なゲレンデに短い高速リフトがうまく配置されており、緩斜面と急斜面を組み合わせてお気に入りのコースを見つけられます。ファミリーには「奥ダボス」エリアがおススメですよ。
スキースクールには様々なレッスンクラスが揃っており、スキー・スノボの腕を磨きたい方に好評です。
■菅平高原スノーリゾート
●所在地/長野県上田市菅平高原  ●総合案内/0268-74-2003(菅平高原観光協会)
●コース・リフト数/36・19
●営業時間/平日・土日祝8:30~16:30
●リフト券(通常料金・1日券)/大人4300円・子ども2500円
菅平高原スノーリゾート スキー場詳細

パルコールつま恋スキーリゾート(群馬県)/12月23日オープン予定

軽井沢最大級のスキーリゾートです。関東一の長さを誇るゴンドラで標高2100mまで一気に上がり、美しい四阿山麓を眺めながら、中緩斜面をゆったりと滑り下りてくることができます。中級コースでも斜度は控えめなので、初級者のステップアップにもってこい!
キッズゲレンデも広く、スノーモービルの試乗、チュービング、そり遊び、雪遊び、エアー遊具などが楽しめるうえ、キッズ向けヘルメットは無料レンタルできます。さらに、24時間無料の休憩室と更衣室、温泉大浴場があるのも嬉しいポイントです!
■パルコールつま恋スキーリゾート
●所在地/群馬県吾妻郡嬬恋村大字干俣バラギ高原  ●総合案内/0279-96-1177
●コース・リフト数/16・6
●営業時間/平日8:30~16:50、土日祝 8:00~17:00
●リフト券(通常料金・1日券)/大人4200円・子ども2700円・シニア(55歳以上)3400円
パルコールつま恋スキーリゾート スキー場詳細

万座温泉スキー場(群馬県)/12月10日オープン予定

抜群のパウダースノーが自慢のコンパクトなスキー場です。
なんと小学生まではリフト券が無料! 2015シーズンからキッズパークが拡充され、ますますファミリー連れに優しくなりました。
ゲレンデは上部の「万座山ゲレンデ」、下部の「プリンスゲレンデ」とも初中級コースがメイン。初級者でもトップからベースまで滑り下りることができます。また、映画『私をスキーに連れてって』の舞台となったスキー場ですので、その世代の方は懐かしく感じるかもしれませんね。
スキー・スノボの後は、白濁の硫黄泉が特徴の万座温泉も楽しめますよ。
■万座温泉
●所在地/群馬県吾妻郡嬬恋村万座温泉  ●総合案内/0279-97-3117
●コース・リフト数/9・4
●営業時間/平日・土日祝8:30~17:00
●リフト券(通常料金・1日券)/大人4500円・シニア(55歳以上)4000円※小学生以下の子どもは無料
万座温泉 スキー場詳細

峰の原高原スキー場(長野県)/12月17日オープン予定

根子岳中腹の変化に富んだ地形を活かして、バラエティ豊かな9つのコースが揃っています。
初級者から上級者まで楽しめますし、9コースすべてがゲレンデ中央のベースエリアに滑り込むつくりになっており、家族や仲間など大勢でも待ち合わせしやすく、迷子の心配もありません。
また、雪質のよさと眺望の良さもポイント。晴れた日の北アルプス連峰の雄大さは、息をのむほどです。
2016シーズンから新設されたキッズパーク&スノーパークで楽しみ方も増えた、穴場スキー場です!
■峰の原高原スキー場
●所在地/長野県須坂市峰の原3153  ●総合案内/0268-74-2561
●コース・リフト数/9・3
●営業時間/平日・土日祝8:30~16:30
●リフト券(通常料金・1日券)/大人3500円・子ども1500円
峰の原高原スキー場 スキー場詳細


トップにもどる tenki.jpサプリ記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい