お天気先生~雨にぬれずに旅をする~#17

tenki.jp
#17 tenki.jpがお送りする、渓流ヒーリングタイム! 渓流でヒーリング♪木々と滝のマイナスイオン、見ているだけでも癒やされます! 気象予報士・中島俊夫が、旅先の気象や防災に焦点をあてつつ“雨にぬれずに”旅をしています。今回は渓流でヒーリング♪雨の心配がなかったため、一行は奥入瀬渓流へ。木々の緑と銚子大滝でマイナスイオンをた~っぷりと浴び、癒やされました。車内にて) 安野「(tenki.jpの)webサイトの方をいつも見てもらってたんですよね。アプリもあるので、豪雨レーダーを押すと、現在地からの雨雲の様子が見れて。」 ― tenki.jpのwebサイトの味方を中島予報士にレクチャーしています 中島「あ~・・・」 安野「はい。まったく(雨雲が)無い。」 中島「周り、まったく何も無いですね。雨雲がまったく周りに何も無いです。」 安野「まだまだ行けそうです。」 平(P)「行けそうですね。」 平(P)「奥入瀬渓流行くよ~。」 中島「奥入瀬渓流行きましょう!」 平(P)「きれい!左の川!?」 安野「ほんとだ~・・・。」 奥入瀬渓流にて) 中島「うわ~、なんか流れが。」 安野「いい川の流れの音がしますね!」 中島「(いい)流れの音だな。」 安野「勢いがいい。」 ― お目当てのものがあるそうで・・・ 中島「そっち?」 安野「はい!」 中島「行こう行こう! 」 中島「あ!滝が見えて来ましたね!」 安野「大きいですね。」 中島「すみませ~ん。こんにちは。」 安野「こんにちは。」 中島「すみません。良ければちょっとお話しとか、聞かさせて頂いてもいいですか?」 観光客「いいですか?私達で?私達でいいんですか?」 ― 突然ですが、女三人旅をされていた方々にインタビュー! 安野「雨にぬれずに旅をする、気象予報士が旅をするっていう、番組を作らせて頂いておりまして。」 観光客「晴れ女!三人とも!晴れ女、三人ですよ!トリプルパワーですから!」 中島「トリプルパワー!?ちなみにですね。予報では今日はね、昼過ぎくらいまでは、ちょっと雨が降るかもしれないんですよ。」 観光客「そうなの?だって、(頭上は)青空だし。でも、ここって天気変わりやすいですよね?」 中島「いいこと言いますね。山の天気とかって、すごい変わりやすいんですよね。昼過ぎまでは、ちょっと(雨が)パラパラするかもしれませんけど。でも、ちょっとお三人はどうやら?」 観光客「晴れ女。」 中島「ということは、この後の天気は?」 観光客「晴れ~~~!!」 ― 晴れ女―ズは、live天気予報の為に、14:30まで奥入瀬にいてくれるそう! 中島「2時半までは晴れなんですね?」 観光客「そうで~す。」 中島「ありがとうございます!」 安野「ありがとうございました。」 観光客「ありがとうございま~す。」 滝の前にて) 中島「銚子大滝は奥入瀬本流にかかる唯一の滝で、高さがおよそ7m、幅が20mほどあるということですね。ほぼ直角に切り立っているため、魚類がこの滝を上れず、十和田湖にはかつて魚がまったく住んでいなかったといわれるそうです。」 安野「さすがにこの量だと魚上れないですね。」 中島「ははは!w そうだね。これは無理だろうね!」 詳細は動画 https://youtu.be/hjhBAkSMttg をご覧ください!---- 気象予報士が“雨にぬれずに”旅をする、旅番組です。「身近なお天気の話や、地元の方との交流、きれいな景色を求めて寄り道など、盛り沢山!とうとうシリーズも最終週に突入!12月4日まで毎日配信します。ぜひご覧ください! 【制作・著作】一般財団法人 日本気象協会 http://www.tenki.jp 【出演】中島俊夫(気象予報士)、安野加寿子(日本気象協会) 【主題歌】カネコアヤノ「銀河に乗って」 【衣装協力】HOSU http://www.hosu.jp 次回は、「#18 またまたtenki.jpがお送りする、ヒーリングドライブと虹の魚??」です。12月2日(金)の22時ごろtenki.jpサプリにて更新予定♪

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック