竹炭のブーム再燃中! 梅雨の湿気取り以外の様々な活用法とは? 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

竹炭のブーム再燃中! 梅雨の湿気取り以外の様々な活用法とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
物質吸着力が備長炭の10倍とも言われる「竹炭」

物質吸着力が備長炭の10倍とも言われる「竹炭」

インテリアとしても素敵!

インテリアとしても素敵!

飲用時は使用前に煮沸消毒、乾燥を

飲用時は使用前に煮沸消毒、乾燥を

炭パンを練り込んだパン

炭パンを練り込んだパン

ジメジメした空気が肌にまとわりつくこの季節。
お部屋のインテリアや、お部屋の湿気取りなどに竹炭をお使いの方は多いと思います。
炭には「竹炭」以外にも、黒炭や備長炭などや原木の違いによって様々な種類があり、種類によって用途が異なり、意外なものに使われることも。
今回は炭の中でも使い途が多く、洗って何度も使えるエコ素材である「竹炭」をご紹介します!
皆さんも、いろいろな用途を知り、自宅に取り入れてみてはいかがでしょうか。

吸着力が備長炭の10倍とも言われる、竹炭の特徴

竹炭は、高温で蒸気や空気などの酸化したガスの作用を受けながらつくり出されます。
この炭化工程でできる細かい気孔と網状組織にはたくさんの微細な空洞があり、それが様々な物質を吸着する能力となり、さらに、製造工程ではたくさんの静電気が生じるため、その静電気が毒素等との結合を容易にしているともいわれています。
木炭よりも多孔質で、さまざまな有害物質や臭いを吸着する力を発揮する特徴からも、物質の吸着力は備長炭の10倍ともいわれているのです。
最近では、こうした性質と使いやすさによって、様々な商品に竹炭が活用されています。

竹炭を採り入れ、除湿・消臭を!

木炭は多孔質で、その表面積は1gあたりテニスコート1面ほどあると言われますが、木炭と比較して、竹炭はなんとその10倍!あるといわれています。
何より、竹炭のよさは、消臭・除湿グッズは多数販売されているので、手にはいりやすい点にあります。
ただし、竹炭を長時間部屋に置いておくと埃がかかって汚れた感じになりますが、そんな時は、晴れた日に水洗いをして、天日干しすることで、しっかり乾燥させましょう。このように、何度も使用できる点も人気の理由。エコですね。
基本家的には竹炭をカゴなどに入れ、部屋の片隅に置いておくだけですが、効果的な使い方をご紹介しましょう。
□リビングに置く
部屋の片隅に、カゴなどに入れてインテリアとして置く方法は基本の使い方。
この時、できるだけ重ならないようにして表面積が多く空気に触れるようにするほうが、効果が高くなります。
さらに竹炭には、気分をリラックスさせてくれる効果もあります。
□寝室、クローゼットに置く
竹炭は、湿気の多い時には水分を吸収し、乾燥するとその水分を吐き出して、人体にちょうどよい程度に湿度を保ってくれます。
さらに、水素イオンを吸着して、吐き出す時にマイナスイオンを吐き出すともいわれています。
マイナスイオンには、リラックス効果や疲労回復効果があり、梅雨の湿気の多い時期には特に有効! もちろん、梅雨以外の季節の普段使いにも◎です。
寝室に置く場合は、インテリアとしておしゃれなカゴに入れるのも素敵ですし、クローゼットと同様、不織布に入れて見えない部分(部屋の片隅)に置いたり、カゴに入れた状態や不織布に包んだ状態でミニハンガーなどに吊るすなどの方法もあります。
□靴箱に置く
下駄箱に500g~1kgほどの竹炭を、そのまま置くか、布袋、不織布袋、紙袋に入れて置きます。竹炭は1カ月を目途に水洗い、煮沸消毒、乾燥させ再利用し、3カ月を目途に新しいものと交換しましょう。
□トイレに置く
竹炭には特にアンモニア臭を吸う効果も期待できますし、インテリアとしても使えるので、トイレに消臭剤として置いておくのもいいですよね。
余談ですが、風水的にもトイレに炭を置くのは「トイレの不浄の気を消す」といわれています。
他と同様にときどき洗い、天日干しをして、埃がたまらないようにしましょう。

最近注目されている、新たな使用法

最近は食用に竹炭のパウダーなどを使ったり、化粧品類に使われたりもしていますが、食用の竹炭パウダーは竹炭を10ミクロン(0.01mm)程度に砕いたもので、食品添加物として使用。
パン生地に練り込んだり、麺に練り込んだりして使用しますが、竹炭が配合されたパンや麺は、竹炭の吸着力やミネラルが働き、健康的食材といわれています。
また、竹炭を配合した竹炭化粧品は、竹炭の吸着力とクラスターを小さくする効果を利用して開発された商品。
人の肌になじみやすく、洗浄効果アップだけでなく、人肌にも優しい化粧品とされています、
そのほかにも石鹸や、シャンプー、パックなどにも使われています。最近、ドラッグストアでもよくみかけますね。

エコかつオシャレな竹炭を暮らしに!

空気中に含まれるやホコリや雑菌をはじめ、水の汚れ、匂い、化学物質、ストレス……など、様々なものから現代人を守ってくれる健康素材、それが「竹炭」といえます。
何より、工夫次第でいろいろな場所に使えるうえ、何度も洗って再利用できるエコさも◎。
湿気が多い季節を上手に乗り切るためにも、竹炭のような先人の知恵が凝縮され、優れた機能性を発揮するものを見直して、家の中の除湿消臭に生かしてみてはいかがでしょうか。


トップにもどる tenki.jpサプリ記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい