食中毒stop!初夏のお弁当づくりでやってはいけないこと

食の安全

2016/06/08 16:30

数年前から「弁当男子」という言葉も聞かれるようになりましたが、今のデフレを反映して、会社にお弁当を持参して行く方も増えたようです。
また、お子さんの幼稚園や学校のイベントなどに欠かせないお弁当も、ネットをみると様々な「キャラ弁」が並んでいて、感心してしまいますよね。
気温も上がる6月から9月にかけては、食中毒の発生率がぐんと高まる時季。
お弁当を作るときにも、家庭での予防策を万全にしていきたいですね。

あわせて読みたい

  • 食中毒対策として、GWの行楽、初夏のお弁当づくりで必ず覚えておきたいこと

    食中毒対策として、GWの行楽、初夏のお弁当づくりで必ず覚えておきたいこと

    tenki.jp

    4/26

    夏のお弁当対策!避けるべき食材&おすすめのテクニックについてご紹介

    夏のお弁当対策!避けるべき食材&おすすめのテクニックについてご紹介

    tenki.jp

    8/4

  • 初夏、梅雨時のお弁当作りで気をつけたい、おなかを壊さない4つの衛生ポイント

    初夏、梅雨時のお弁当作りで気をつけたい、おなかを壊さない4つの衛生ポイント

    tenki.jp

    5/13

    スープジャーで冷製ランチ! 冷麺・冷やし汁・スムージー、みんなお弁当にできます♫

    スープジャーで冷製ランチ! 冷麺・冷やし汁・スムージー、みんなお弁当にできます♫

    tenki.jp

    8/10

  • あす 関東甲信なども梅雨入りか しばらく蒸し暑さが続く

    あす 関東甲信なども梅雨入りか しばらく蒸し暑さが続く

    tenki.jp

    6/10

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す