夏までに痩せたい人におすすめ! ダイエットの基本となる3ポイント 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

夏までに痩せたい人におすすめ! ダイエットの基本となる3ポイント

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
気になるおなかまわりや、二の腕など、夏に向けてダイエットしませんか

気になるおなかまわりや、二の腕など、夏に向けてダイエットしませんか

ジョガー上級者は、靴選びと音楽選びが上手!

ジョガー上級者は、靴選びと音楽選びが上手!

ノドが乾く前に、こまめに水分補給を

ノドが乾く前に、こまめに水分補給を

ゴールデンウィークも終わり、暦の上では夏(立夏)を迎えました。
日に日に暑さが増し、そろそろ“夏スタイル”も気になるところですが、ボディは夏に向けて準備万端ですか?
本格的な夏に突入するまであと2カ月足らず。でも、冬の間に蓄積された脂肪を落とすことは、今からでも十分間に合うんです。
堂々と薄着になれる夏ボディ作り、今日から始めてみませんか。

ポイント01)明確な目標を立て、生活圏に理想の写真を貼る

夏仕様のボディを目指すなら、まずは「体重を○キロ落とす」「ワンサイズ下の洋服を買う」
「ヒップアップする」「ベルトの穴2個分、サイズダウンする」「履けなくなったジーンズを履く」など、
現実的に目標達成が可能なゴールを設定することが大切です。
数字が期間を設定するだけでは、途中で挫折する可能性があるので、タレントさんやスポーツ選手の理想とするボディや、痩せていた頃の自分の写真を切り抜いて、壁や冷蔵庫、あるいは洗面所やトイレの鏡など、生活のなかで目がいきがちな場所に貼っておくのも効果的です。
さらに、あまり理想を高くしすぎると無理が生じるので、あくまでも達成できそうな目標設定にするように、心がけてくださいね。
「いつも三日坊主で……」という人なら、家族や身近な友達に「夏までに痩せる」と宣言すると、意識が高まって行動にうつしやすいですよ!

ポイント02)やる気が出る、自分のテーマ曲を選ぶ♪

ダイエット・サポートとして、絶対に忘れてはいけないのがメンタル面のケアです。
まず、ダイエットをする!と決めたら、途中で挫折しないためにも、メンタルを支えてくれる要素を取り入れることが大切になってきます。
ジョギングや筋トレなど、一人で黙々とエクササイズをしていると、だんだん飽きてしまうのが人間の性です。
そこでひと工夫!
お気に入りのサウンドや楽曲を聴きながらダイエットをすると、モチベーションが上がり、やる気が向上します。
これは気分を高揚させる効果が期待できるだけでなく、ダイエットに効果的なドーパミンの分泌を促す作用ねあるんです!  つまり、集中力ややる気が高まるとともに、楽しみながらエクササイズを継続できるというわけ。
1年で最も過ごしやすい清々しい今の時季なら、新緑の息吹を感じながらの公園でのジョギングも最高ですね。
GW開けの激務に追われ、疲れ気味の人なら、公園を散策するだけでも癒しの効果があるので、1時間くらい汗ばむ程度に歩いてみてはいかがでしょうか。

ポイント03)こまめに水分補給し、ダイエットしやすい体質に

水分をしっかり摂るのがダイエットのポイントです。
普段から体内が水分不足だと、老廃物や脂肪が溜まりやすい環境になり、痩せにくい体質になってしまいます。
さらには、お肌がカサカサになったり、便秘を引き起こす原因にもなります。
そこで、ダイエットに取り組む人以外にも言えることですが、1日2リットルを目安に水分補給を心がけることが、心身の健やかさを保つ秘訣になります。
とはいえ、2リットルの水をいっきに飲むのではなく、1度におおよそ200ミリリットル(マグカップの8割り程度)くらいずつ、こまめに飲みましょう。この方法はダイエットにも効果的です。
水分といっても、炭酸飲料や糖分の高い飲料水はNG。やはり、お水がベストです。
「水だけでは味気ない……」という人なら、レモンやライムのスライスを入れてみましょう。美肌作りに必要なビタミンCやビタミンE、ミネラル類なども同時に摂取することができてうれしい限りですね。
目標を達成できると、「頑張った甲斐があった!」と前向きな気持ちになります。そんな気分を味わうためにも、
ポイント01)「明確な目標を立て、生活圏に理想とする写真を貼る」
ポイント02)「やる気が出る音楽やテーマ曲を選んで実行に移す」
ポイント03)「こまめに水分補給し、ダイエットしやすい体質を作る」
この一連の行動を生活に採り入れ、スキッとしたボディで楽しい夏を過ごしてくださいね。


トップにもどる tenki.jpサプリ記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい