平成28年熊本地震から一夜が開け、被害が懸念されるなか、皆さんも防災グッズを再度見直しませんか

地震

2016/04/15 16:30

4月14日、21時26分、震度7の地震が熊本地方を襲い、一夜が開け、深刻な被害状況が徐々に明らかになりつつあります。
余震が頻発するなか、警察の救助隊、消防、自衛隊が救援に駆けつけ、大手コンビニチェーンや大型スーバーなど様々な企業からも、続々と救援物資が届いている報が伝えられています。
── そこでいま一度、皆さんが用意している防災グッズを見直してみてください。
ここでは基本的な水や食料、グッズとは別に、いざという時に役立つプラスαの防災意識とアイテムをご紹介します。

あわせて読みたい

  • いざという時に備え、「災害時の薬不足」について知っておこう!

    いざという時に備え、「災害時の薬不足」について知っておこう!

    tenki.jp

    3/9

    平成28年熊本地震 今後の注意点

    平成28年熊本地震 今後の注意点

    tenki.jp

    4/15

  • 震度7の地震から身を守る「8つの知恵」 地震大国で暮らす上で知っておきたいこと

    震度7の地震から身を守る「8つの知恵」 地震大国で暮らす上で知っておきたいこと

    AERA

    4/25

    東日本大震災の記憶を風化させないため、3月11日を機に、みんなで防災意識を高めましょう

    東日本大震災の記憶を風化させないため、3月11日を機に、みんなで防災意識を高めましょう

    tenki.jp

    3/11

  • YOSHIKI(X JAPAN)熊本地震に支援表明 1000万円の義援金寄付

    YOSHIKI(X JAPAN)熊本地震に支援表明 1000万円の義援金寄付

    Billboard JAPAN

    4/22

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す