春は新たな「スポーツ」にチャレンジしやすい季節! そこで、何事も長続きしないという方へ! 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

春は新たな「スポーツ」にチャレンジしやすい季節! そこで、何事も長続きしないという方へ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
今年こそは継続的にスポーツを続けて、心身ともに健康的な毎日を!

今年こそは継続的にスポーツを続けて、心身ともに健康的な毎日を!

トレーニングに集中できる環境をつくりましょう

トレーニングに集中できる環境をつくりましょう

辛いときに励ましてくれるインストラクターの存在は必須

辛いときに励ましてくれるインストラクターの存在は必須

4月から新年度を迎えたばかりの社会人、学生の方の中には「心機一転、春から新しいことを始めよう!」と意気込んでいる人もたくさんいるのではないでしょうか?
特に、春に始めたいことで人気なのが「スポーツ」です。
4月に入るとスポーツジムは競って春の入会キャンペーンなどを打ち出してくる、かき入れ時なのです。ただ、気合い十分で挑んだはずなのに、続かなかった……という方もたくさんいますよね。
そこで、この春こそスポーツを続きさせたいという方は、必見です!

なぜ、スポーツが長続きしないのか?

もともと人間は、継続を苦手とする生き物らしい……という説があります。
その原因の一つが、脳から分泌される「ドーパミン」という物質です。
ドーパミンは神経伝達物質で運動調節や意欲、学習につながる重要な物質。
このドーパミンがあることで人間は意欲的に活動することができるのです。
ですが、脳が一度達成感を味わってしまうと、ドーパミンは脳から分泌されなくなってしまう困りものでもあるのです……。

スポーツを長続きさせるために準備すること

ドーパミンの話からもわかるように、自分のやる気を自分でコントロールするのは、スポーツを続けるうえで必要不可欠なことです。
では、長くスポーツを続けたいと考えている人は、何を注意すればよいのでしょうか?
ポイントは3つあります。
■1.少し難しい目標をたてる
簡単に達成してしまう目標だと、あっという間にドーパミンが放出されてしまいます。
ドーパミンを維持するために、達成できたりできなかったりする少し難しい目標を立ててみましょう。
■2.まずは一人で始める
よく女性にありがちなのが、「友達と一緒ならできるかも」という考え……。
ですが、集中してトレーニングする環境には意外とそぐわないものです。
まずは意志をもって一人で始めてみましょう。
■3.ライフスタイルを見つめ直す
あらためて、自分の1日の予定、1週間の予定、さらには1カ月の予定を書き出してみましょう。
どんなタイミングであれば、負担なく効率的に、スポーツする時間が取れるのか……。
まずは、スケジュールを把握することが大事なのです。

ココなら続く! スポーツジム選びのコツ

「まずはスポーツジムに通ってみよう!」という人も、自分に合った施設を選ばないと、長続きしない要因になってしまいます。
一見、当たり前と思われそうで見落としがちな、スポーツジム選びのコツを3つ挙げてみました。
■1.会社や学校または自宅の最寄り駅近くにあること
「おしゃれそうだから」「あの芸能人が通っているから」などという理由で、平日も休日も、わざわざ電車で乗らなければたどり着かないところはNGです。効率が悪く、目標すら立てにくくなります。
■2.インストラクターとの相性
一人で通うからには、自分に合ったアドバイスをくれるインストラクターがいるかどうかが重要です。
通いやすくなりますし、トレーニングの効果も変わってきます。
■3.通える日時のプログラムを確認
スポーツジムの魅力といえば、スタジオレッスンがあるところでしょう。
黙々とマシンで汗を流すのもよいのですが、初心者ならばヨガやボクササイズなどスタジオレッスンもおさえておきたいですね。
なので、自分が通える時間にお気に入りのプログラムがあるかチェックしましょう。
── 自分の生活スタイルに合うように、無理のない範囲で目標を立てられると長続きできるはず。
今年の春こそ、長期目標を無理なく立て、健康的な毎日を過ごす第一歩としてくださいね!


トップにもどる tenki.jpサプリ記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい