4月2日からいよいよスタート!  7年に一度だけ開催される奇祭「御柱祭」とは?

2016/04/02 16:30

 野県の諏訪大社において、7年に一度だけ行われる神聖な行事「御柱祭」。御柱は長さ約17m、直径約1m、約10トンもの巨木ですが、これを人の力だけで諏訪大社へと運んでいくのです。

あわせて読みたい

  • 「御柱祭」に「ご開帳」信州の神さま事情の謎を解く
    筆者の顔写真

    鈴子

    「御柱祭」に「ご開帳」信州の神さま事情の謎を解く

    dot.

    5/14

    幻想に彩られた元祖諏訪明神「ミシャグチ」。その意外な正体とは?

    幻想に彩られた元祖諏訪明神「ミシャグチ」。その意外な正体とは?

    tenki.jp

    11/13

  • 冬の諏訪湖で起きる神秘「御神渡り(おみわたり)」

    冬の諏訪湖で起きる神秘「御神渡り(おみわたり)」

    tenki.jp

    1/23

    長野県諏訪湖で3シーズンぶり「全面結氷」 「御神渡り」なるか

    長野県諏訪湖で3シーズンぶり「全面結氷」 「御神渡り」なるか

    tenki.jp

    1/14

  • 諏訪の森と湖にひしめくのは古代の精霊?それとも?「謎」多き諏訪明神に迫る

    諏訪の森と湖にひしめくのは古代の精霊?それとも?「謎」多き諏訪明神に迫る

    tenki.jp

    11/11

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す