イベント目白押しのこの時季、前髪をイメージチェンジした、ワンランク上の自分に出会おう! 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

イベント目白押しのこの時季、前髪をイメージチェンジした、ワンランク上の自分に出会おう!

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
前髪は顔全体のイメージを左右します。前髪が決まらないとメイクだってうまくいきませんね……

前髪は顔全体のイメージを左右します。前髪が決まらないとメイクだってうまくいきませんね……

 左がいつものパート、右が8:2パート

左がいつものパート、右が8:2パート

左がいつものパート、右がセンターパート

左がいつものパート、右がセンターパート

ルーズ編み込みで可愛らしさをプラス

ルーズ編み込みで可愛らしさをプラス

前髪の長さやアレンジで、見た目の印象はかなり変わるもの。
髪の長さは変えたくないけど、イメージチェンジをしたい!とか、TPOに合わせたアレンジ法を知りたい……。そんな人にオススメの簡単かつ手軽な前髪アレンジがあるんです。
これを知れば、きっ新しい自分に出会えるはず。
これからは、クリスマスパーティ、忘年会、年越しパーティ、初詣、新年会……とイベントが目白押し。
ちょっとした前髪のイメチェンで「あれ? なんか素敵になったね! 」と言われてみませんか。

パートを変えてみる

いつものパートより、生え際だけ1センチだけ外側に取り、普段のパートにつなげると、
パートが少しぼけることによってトップの高さが出て、女性らしさがより出ます。
手順はカンタン。
前から見たときに、真っ直ぐなパートラインではなく、少し斜めにとったりジグザグにとります。
この少しの手間で、頭の奥行き感が消える視覚効果によってお顔が小さく見えるのです。
画像は最近流行の8:2パート。よりセクシーなイメージが作れます。

センターパートにチャレンジ!

パートをセンターにもってくると、なんだか野暮ったいイメージがあって……と、なかなかチャレンジできない人も
多いと思います。
というのも、真っ直ぐセンターでパートを入れると、視覚的感覚から奥行きが出てお顔が大きく見えがちだから……。
でも、分け目をジグザグにとることで、真っ直ぐのパートラインが消えてトップに高さが出ます。
それだけで、柔らかさと芯のある優しい大人の女性像が表現できるのです。
センターパートのメリットは「強さ」ですが、その強さを緩和するジグザグによって、新しいアレンジを楽しんでみましょう。

さらに!前髪アレンジ

最近人気のルーズな編み込みを前髪に持ってくることで、キュートなイメージが作れます。
おでこを全部出すのは抵抗感がある人も多いですが、ルーズな編み込みによって視線が上に逃げ、
おでこが全部出てもお顔が大きく見えすぎず、かえって可愛らしさが表現できます。
元気な可愛いイメージを出したい人は、パーティシーンに取り入れてみるのもオススメ。
前髪のちょっとしたアレンジながら、全体に華やかさが生まれ、注目度もアップするでしょう。

前髪を切らなくてもアレンジでイメージチェンジ

この時季は慌ただしいからこそ、「なんか少しイメージを変えたいな〜」と思っている人も多いはず。
忙しくて美容室に行く時間が取れなくて……という人は、前髪を切る前にご紹介したお手軽なアレンジ法で、イメージは変えてみては。
新年に向けて、自分のなりたいイメージに合わせて、試してみるのもいいと思います。


トップにもどる tenki.jpサプリ記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい