海に浮かぶツリーが美しすぎ !! 函館クリスマス・ファンタジーに行かなきゃ !! 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

海に浮かぶツリーが美しすぎ !! 函館クリスマス・ファンタジーに行かなきゃ !!

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp#クリスマス

海に浮かんでま~す

海に浮かんでま~す

毎日18時の点灯式に花火があがる !!

毎日18時の点灯式に花火があがる !!

八幡坂からも遠くにツリーが見える。

八幡坂からも遠くにツリーが見える。

今年もクリスマスが近づいてきました。函館のクリスマス・ファンタジーは今年で18回めを迎えます。海に浮かぶ幻想的なクリスマスツリーは、毎年、カナダから船で運ばれる巨大なモミの木。来年の春には北海道新幹線の開業をひかえ、今年の函館のクリスマスは、いっそう盛り上がっています。

海に浮かぶツリーは、“カナダからのもみの木”

函館の姉妹都市、カナダのハリファックス市から毎年、はるばる18,000kmの距離を船で運ばれる巨大なもみの木。高さは約20m。もみの木が函館に到着する様子は、函館の初冬の風物詩ともなっています。
この大きなもみの木は、2万とも3万ともいわれるイルミネーションで飾られ、函館の西部地区、金森赤レンガ倉庫群に面する海に浮かべられています。

毎日18時に “点灯式”。パッと明かりがついて、花火もあがる !!

ツリーには毎日、16時半に明かりがつきます。日暮れが早い北海道では、その時間はもう暗くなっているので、イルミネーションもひときわ映えます。
しかし、17時45分になると、一度電飾が消えます。ツリーは真っ暗。そして、抽選で選ばれた点灯者がツリー下の壇上に上がり点灯の準備をします。見物客とともにカウントダウンがはじまり、「3、2、1、0」でスイッチオン!! ツリーに一斉に明かりが灯り、ファンファーレとともに花火があがります。暗い岸壁が一気に明るくなり、あたりは一層盛り上がりを見せます。

イベントが盛りだくさん !! 来春の新幹線開業で、ますます盛り上がるクリスマス

11月28日にはじまったクリスマス・ファンタジーですが、クリスマスの本番までに、まだまだイベントが盛りだくさんです。

12月19日(土)17:45~…ひろさきナイト
イベント広場の特設会場にて、直径2mの巨大アップルパイをふるまいます。整理券配布は17:00から。

12月20日(日)17:30~…北海道新幹線PRステージ
来春開業する北海道新幹線や、アクセス列車「はこだてライナー」について紹介。H5系オリジナルはがきの配布や抽選会を開催します。

12月21日(月)17:30~…みなみ北海道観光DAY点灯式
みなみ北海道のご当地キャラクターが集結。お楽しみ抽選会も開催します。

12月22日(火)17:40~…クリスマスライブ
点灯式の後に、歌手の河口恭吾さんによるミニライブがあります。

12月24日(木)17:45~…ファンタスティックイヴ
ゲストに池田聡さんを迎え、ステージと点灯式を開催。函館のクリスマスを彩ります。

12月25日(金)17:45~20:00…クリスマスナイト・セレモニー
深夜までツリーが灯り続け、幻想的な光のショーとゴスペル、ダンスステージが会場を盛り上げます。19:00頃には公開抽選会を開催。

上記のほかにも、歌やダンスのライブステージなど、楽しいイベントが盛りだくさんです。また、来春の新幹線開業をひかえ、今年の函館のクリスマスは、青函交流のイベントもあり、例年以上の盛り上がりを見せています。
毎年恒例のスープバーは、1杯600円で、今年は13種類。トマト、コーン、ピリ辛、クリームなど、具だくさんのメニューが並んでいます。
異国情緒あふれる街、函館の、海に浮かぶクリスマスツリー。一度は見ておきたいですね。


トップにもどる tenki.jpサプリ記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい