8月29日は焼肉の日! 豊富な野菜と一緒に焼肉を食べて、パワー全開でいきましょう!! (1/2) 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

8月29日は焼肉の日! 豊富な野菜と一緒に焼肉を食べて、パワー全開でいきましょう!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
明日の夕食は焼肉で決まり! 焼肉の日ならではの肉のキャンペーンにも期待しましょう!

明日の夕食は焼肉で決まり! 焼肉の日ならではの肉のキャンペーンにも期待しましょう!

シャキシャキ野菜に、焼きたて肉とキムチを包もう!

シャキシャキ野菜に、焼きたて肉とキムチを包もう!

8(やき)2(に)9(く)の語呂合わせから生まれた焼肉の日は、1993年に全国焼肉協会によって制定されました。
猛暑から一転、ここ数日ヒンヤリした空気に包まれ、1日の寒暖差が大きくなった地域に住む人は、体調不良や食欲不振を感じていませんか?
そんな時こそ、動物性タンパク質を豊富に含んだお肉をジュージュー音を立てながら食べて、疲れを吹き飛ばしたいものですよね。
そこで今回は焼肉の日にちなみ、お肉を美味しく食べるコツをご紹介します!

栄養たっぷり、元気の源「焼肉」

まず、「肉の日」や「焼肉の日」があるのをご存じですか。
皆さんがお住まいの近くのスーパーや飲食店でも、肉の割引サービスを毎月29日(に=2、く=9の日)に行っているところも多いのではないでしょうか。
そして、明日8月29日は、焼肉の日です。
旨味たっぷりの焼肉は、猛暑の疲れを吹き飛ばしてくれるスタミナ食の代表選手!
土用の丑の日(うなぎ)に並ぷ夏バテ解消食ということもあり、8月29日は特別価格のキャンペーンを行っている大手焼肉チェーン店も多いので、焼肉好きならお得に食べられるこの日を逃す手はありませんね。
(キャンペーン内容はお店によって異なるため事前にチェックして出かけましょう)。
牛肉が夏バテ解消食といわれる所以は、おもに鉄分(ヘム鉄)、タンパク質、脂質が豊富に含まれているためといわれています。
鉄分は野菜や大豆、魚介などさまざまな食材に含まれていますが、なかでも豚肉や牛肉に含まれるヘム鉄は体内への吸収がよく、夏の貧血予防に優れた効果を発揮してくれます。
また、健康維持に欠かせない必須アミノ酸も含まれているので、夏バテ解消にはうってつけ。
とりわけ、ホルモン(内臓肉)には女性にうれしいコラーゲンはもちろん、ビタミンB1、B2、鉄、亜鉛などが多く含まれており、疲労回復に効果的なビタミンやミネラルも豊富!
こうした栄養価満点のお肉類を、サンチェなどのシャキシャキ野菜にキムチなどと一緒にくるんで食べれば、美味しさだけでなく、栄養バランスも◎!
焼肉は、夏の暑さに負けないカラダを維持したいという人の強い味方となってくれるでしょう。


トップにもどる tenki.jpサプリ記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい