デング熱をはこぶ、シマシマの蚊! 梅雨に潜む危険とは?

デング熱

2015/06/16 11:00

今年もまた蚊に刺されてしまった〜!という方も、そろそろいらっしゃるのでは。昨年は『デング熱』の流行で、東京の代々木公園などが閉鎖される異例の事態となりました。人から人へうつることはなく蚊によってのみ感染し、現在ワクチンや治療薬のないデング熱。防ぐには、とにかく蚊に刺されないようにすること! 「6月は蚊の発生防止強化月間」とする東京都の講習会で、今から気をつけるべきポイントを聞いてきました。

あわせて読みたい

  • 「秋の都会」の蚊が危ない デング熱 「代々木公園」だけでは終わらない

    「秋の都会」の蚊が危ない デング熱 「代々木公園」だけでは終わらない

    AERA

    9/8

    拡大するデング熱被害、越冬の危険性もあるって…

    拡大するデング熱被害、越冬の危険性もあるって…

    週刊朝日

    9/10

  • 子どもは蚊に刺されやすい? デング熱重症化はあるか

    子どもは蚊に刺されやすい? デング熱重症化はあるか

    AERA

    9/15

    いよいよ本格的な蚊のシーズン──蚊の習性を知って効果的に撃退しよう!

    いよいよ本格的な蚊のシーズン──蚊の習性を知って効果的に撃退しよう!

    tenki.jp

    6/24

  • 年間72万人が犠牲に! ゲイツ氏も警鐘「最も危険な生き物は蚊」

    年間72万人が犠牲に! ゲイツ氏も警鐘「最も危険な生き物は蚊」

    dot.

    9/3

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す