阪神・淡路大震災を教訓に、マイ防災グッズを準備しよう

地震

2015/01/16 19:00

1月17日は、阪神・淡路大震災が起こった日。
あの驚愕の日から、早いもので20年の月日が経過しました。
過ぎた歳月は忌わしい記憶を癒すとともに、震災などの備えに対する意識をも風化させがちです。
漠然と「自分は大丈夫」と思っていませんか?
自分や家族のための防災グッズをしっかり用意しておけば、いざというときに慌てずにすむので安心です。
阪神・淡路大震災から学んだ経験や知恵を無駄にしないよう、実際に役立ったと言われる防災グッズをご紹介します!

あわせて読みたい

  • 平成28年熊本地震から一夜が開け、被害が懸念されるなか、皆さんも防災グッズを再度見直しませんか

    平成28年熊本地震から一夜が開け、被害が懸念されるなか、皆さんも防災グッズを再度見直しませんか

    tenki.jp

    4/15

    震災関連死はこうして防げ! 9つの予防策とは

    震災関連死はこうして防げ! 9つの予防策とは

    AERA

    8/29

  • 明日9月1日は「防災の日」。あなたがしている防災対策、もしかして間違っていませんか?

    明日9月1日は「防災の日」。あなたがしている防災対策、もしかして間違っていませんか?

    tenki.jp

    8/31

    ガソリン満タンで「避難できる状態に」 災害時に個人ができる備え

    ガソリン満タンで「避難できる状態に」 災害時に個人ができる備え

    AERA

    9/6

  • 阪神・淡路大震災から22年。地震への備えと発生時の行動ポイント!

    阪神・淡路大震災から22年。地震への備えと発生時の行動ポイント!

    tenki.jp

    1/17

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す