雪国ならではの知恵の宝庫。 天然の冷蔵庫「雪室」とは?

2014/12/20 19:00

豪雪地帯に住む人々にとっては、毎年降り積もる雪の処理に苦労が耐えないことでしょう。
それでも、雪国の人々は雪とともに生活していかなければなりません。
そんな環境の中で生まれたのが「雪室」という天然の冷蔵庫。
そのルーツは、なんと江戸時代にまで遡るといわれるほど、雪室には雪国ならではの知恵が凝縮。
電気冷蔵庫が登場した現代になり何度も消滅の危機に陥った雪室ですが、あらためてその機能性の高さが見直されています。

あわせて読みたい

  • 省エネで普及するLEDの信号機、でも、雪国ではLEDだと困るときも…

    省エネで普及するLEDの信号機、でも、雪国ではLEDだと困るときも…

    tenki.jp

    1/12

    雪国の冬になくてはならないもの…「ママさんダンプ」「スノトレ」、一家に1本「ツルハシ」!?

    雪国の冬になくてはならないもの…「ママさんダンプ」「スノトレ」、一家に1本「ツルハシ」!?

    tenki.jp

    12/25

  • 「知って得する季語」── 雪の見おさめ!「春の雪」

    「知って得する季語」── 雪の見おさめ!「春の雪」

    tenki.jp

    3/1

    雪原にロールケーキ? 風で転がる「雪まくり」

    雪原にロールケーキ? 風で転がる「雪まくり」

    tenki.jp

    2/10

  • 世界遺産・白川郷の「雪猫」は寒さも平気?

    世界遺産・白川郷の「雪猫」は寒さも平気?

    週刊朝日

    1/13

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す