dot.[ドット]

 

サイトポリシー

クッキーなどアクセス情報の使用について

クッキーとは、ウェブ画面を閲覧する際、ウェブサイトのサーバーからユーザー側のハードディスクやメモリーに小さなデータファイルを送ることでユーザーを確認する仕組みです。このページでは、dot.(ドット)の、クッキー等の取り扱いについて記しています。

dot.でクッキーとして送るテキストファイルには、個人を特定するような情報は含んでいません。

 クッキーには、そのウェブサイトの画面を閲覧している間だけ保存され、閲覧をやめれば消去されるものと、消去手続をしない限り保存されているものとがあります。ユーザーのコンピューターに保存されたデータファイルをウェブサイト側で読み取り、繰り返し訪れるユーザーに対して効率よくサービスを提供することができるようにするのが、クッキー使用の主な目的です。dot.では主として

・ページの情報カスタマイズ
・ユーザーへの広告配信の効率化(広告配信)
・ユーザー実数などの把握(トラフィック調査)

 などにクッキーを用いています。詳細は、以下に記す目的ごとの説明をご覧下さい。なお、ご利用方法によっては、dot.を閲覧していただいている間に、上記目的のクッキーが同時並行的に使用されることもあります。

 ユーザーが、dot.上のバナー広告などをクリックした場合には、アクセスした先の広告主サイトからのクッキーがユーザーのコンピューターに送られることがあります。広告主サイトでのクッキーの使用は、それぞれの広告主の方針に従って行われるため、当社で責任をもつことはできません。各広告主のウェブサイトで、プライバシーポリシーやクッキーに関する説明をご確認ください。

クッキーなどアクセス情報の使用の主な目的

ページの情報カスタマイズ

 dot.をより便利にご利用いただくために、ユーザーごとにカスタマイズされた情報を提供するためにクッキーを使用します。カスタマイズ用クッキーの有効期間は1年間です。

広告配信の効率化

広告配信の整理

 dot.には、さまざまな広告が掲載されます。これらの広告は、広告配信サーバーからアトランダムに配布されており、ユーザーのだれもが同じ時間に同じ広告を見ているわけではありません。dot.では、クッキーを使用することにより、同じコンピューターによる一アクセスの間に、同じ広告を繰り返し送ってしまうなどの不都合がないよう、広告を整理しながら配信しています。

行動ターゲティング広告

 一部のdot.では、広告配信の際に以下の企業の 行動ターゲティング広告サービスを利用しています。それぞれのサービスではユーザーのサイト訪問履歴情報を把握するためのクッキーを使用しています。このクッキーは広告配信の目的のみに使用し、その他の目的には利用いたしません。また、ユーザーを特定・識別する情報は一切含まれておりません。
 各行動ターゲティング広告サービスにおけるプライバシーポリシー、クッキー機能の停止(オプトアウト)の方法などについては、以下の各社ウェブサイトをご確認ください(①はプライバシーポリシー、②はオプトアウトについてのリンクとなります)。
一部、機能を停止できないクッキーもございます。
Google Inc.
(1)プライバシーポリシー別ウインドウで開きます
(2)広告設定別ウインドウで開きます

DFP(DoubleClick for Publishers)のオプトアウトを行う場合は、「インタレストベースのGoogle Ads Across the Web をオプトアウト」をご使用ください。


株式会社サイバー・コミュニケーションズ
(1)プライバシーポリシー別ウインドウで開きます
(2)オプトアウトページ別ウインドウで開きます

株式会社プラットフォーム・ワン
(1)プライバシーポリシー別ウインドウで開きます
(2)オプトアウト別ウインドウで開きます

ヤフー株式会社
(1)プライバシーポリシー(利用規約 第2章)別ウインドウで開きます
(2)行動ターゲティング広告の無効化について別ウインドウで開きます

株式会社ユナイテッドブレイズ
(1)(2)同一ページに両方記載別ウインドウで開きます

M.T.Burn株式会社
(1)プライバシーポリシーについて別ウインドウで開きます
(2)オプトアウトに関するページ別ウインドウで開きます

GMOアドマーケティング株式会社
(1)(2)同一ページに両方記載別ウインドウで開きます

株式会社fluct
(1)プライバシーポリシーについて別ウインドウで開きます
(2)オプトアウトに関するページ別ウインドウで開きます

Twitter Inc.
(1)プライバシー設定を変更する方法別ウインドウで開きます

Facebook Inc.
(1)オプトアウトに関するページ別ウインドウで開きます

第三者企業への広告配信委託

 dot.の広告の一部は下記の第三者企業に配信を委託しています。第三者企業から配信される広告が表示されるページを訪問した際には、第三者企業も同社のクッキー情報を取得いたします。そこで収集されるクッキー情報については当社に提供・開示されることはなく、第三者企業が定めるプライバシーの考え方にしたがって管理されます。
 なお、第三者企業により送られたクッキーの利用用途やクッキー機能の停止(オプトアウト)の方法などについては、下記の各社ウェブサイトをご確認ください((1)はプライバシーポリシー、(2)はオプトアウトについてのリンクとなります)。
※一部、機能を停止できないクッキーもあります。
Google Inc.
(1)プライバシーポリシー別ウインドウで開きます
(2)広告設定別ウインドウで開きます

DFP(DoubleClick for Publishers)のオプトアウトを行う場合は、「インタレスト ベースの Google Ads Across the Web をオプトアウト」をご使用ください。


株式会社サイバー・コミュニケーションズ
(1)プライバシーポリシー別ウインドウで開きます
(2)オプトアウトページ別ウインドウで開きます

株式会社プラットフォーム・ワン
(1)プライバシーポリシー別ウインドウで開きます
(2)オプトアウト別ウインドウで開きます

ヤフー株式会社
(1)プライバシーポリシー(利用規約 第2章)別ウインドウで開きます
(2)行動ターゲティング広告の無効化について別ウインドウで開きます

株式会社ユナイテッドブレイズ
(1)(2)同一ページに両方記載別ウインドウで開きます

M.T.Burn株式会社
(1)プライバシーポリシーについて別ウインドウで開きます
(2)オプトアウトに関するページ別ウインドウで開きます

GMOアドマーケティング株式会社
(1)(2)同一ページに両方記載別ウインドウで開きます

株式会社fluct
(1)プライバシーポリシーについて別ウインドウで開きます
(2)オプトアウトに関するページ別ウインドウで開きます

ユーザー実数などの把握

 dot.では、サービス向上などに役立てるため、クッキーの利用によりサイトをご利用いただいているユーザー全体のコンピューター数(実質的なユーザーの実数)やアクセス動向、閲覧履歴を統計的に把握し蓄積しております。
自社はこれらの閲覧履歴を、閲覧状況の計測や分析、広告効果の測定、効率的な広告配信に使用します。例えば送られたクッキーは、ユーザーのコンピューターに保存され、次にdot.にアクセスいただいた際に、過去にアクセスしたことがあるコンピューターかどうかの確認に使われます。ユーザー個人を特定することはありません。
なお、クッキーを使った情報収集には下記の第三者のシステムを利用する場合がありますが、この場合も、この「クッキー等の使用について」に定められた使用基準を守って行います。各第三者システムにおけるプライバシーポリシー、クッキー機能の停止(オプトアウト)の方法などについては、以下の各社ウェブサイトをご確認ください((1)はプライバシーポリシー、(2)はオプトアウトについてのリンクとなります)。
※一部、機能を停止できないクッキーもあります。

クッキー管理の設定・削除について

 ウェブサイト側でクッキーを送り出しているかどうかは、ブラウザーの設定により、確認いただくことができます。クッキーが送られてきたときに通知する設定にすると、その都度クッキーを受け入れるかどうかを選ぶことができます。すべてのクッキーを受け入れない設定にすることも可能です。
 また、クッキーには、dot.の閲覧をやめたときに削除されるものと、そのままユーザーのコンピューターに保存されるものとがあります。保存されているクッキーを削除することも可能です。
 クッキーを受け入れない設定にしたり、保存されたクッキーを削除したりしても、サイト内の閲覧には支障はありません。広告配信のクッキーを受け入れない場合には、繰り返し同じ広告が画面上に現れたり、画面上を移動する広告が何回も出たりすることがあります。dot.では、クッキーを受け入れる設定でご覧いただくことでサービスを有効に活用していただけます。
 詳しい設定の仕方は、各ブラウザーの「ヘルプ」メニューにある「Cookie」または「クッキー」の項目などでご確認ください。

ウェブビーコンについて

 dot.では、ウェブビーコン(クリアGIF)を使用する場合があります。ウェブビーコンとは、ユーザーのコンピューターからのアクセス状況を把握することができる技術で、クッキーと併せて使用することで詳細な統計情報を取得することができるようになります。ウェブビーコンは、特定のページの利用状況を統計的に把握し、サービス向上などに役立てるため使用するものであり、ユーザー個人を特定するような情報を収集することはありません。

筑波大学の学術研究への協力

dot.のアクセス情報を、筑波大学サービス工学プログラムの学術的、社会的貢献を目標とした研究の素材として提供しています。この中には個人を特定する情報は含まれません。