sesame2020年11月号の中身を紹介! |sesame mag WEB|AERA dot. (アエラドット)

sesame mag WEB

今年創刊45周年を迎えたsesame。西山茉希さん、安藤美姫さんをはじめ、著名人、アーティスト、ブランドに「子どもたちに伝えていきたい大切なもの、こと」を伺いました。また、日本の原風景とも言える景色がいまでも残る「青森」へ。ファッションでは、時代を経て愛され続けるポロ ラルフ ローレンのプレイフルなスタイルをはじめ、グッチ、ディーゼル キッズといった長く愛されるブランドの最新ルックをお届けします。

sesame2020年11月号の中身を紹介!



子どもたちに伝えていきたいもの、こと
西山茉希さんの江戸の風情感じる浅草さんぽ。

前号に続き、西山茉希さんが親子で登場。夏にできなかったこと、お祭り気分を楽しみたかったという3人が向かったのは、昔からの景観が残る浅草。着物姿での散策や昔あそび、文化体験など古き東京の情緒を娘さんと一緒に満喫しました。浅草さんぽを通じて、娘さんたちに伝えていきたいことや、変わらず大切にしていきたい思いを教えてもらいました。



子どもたちに伝えていきたいもの
日本の原風景を探しに、青森へ。

世界自然遺産の「白神山地」や、四季折々に趣ある姿を見せる「奥入瀬渓流」に「十和田湖」など、自然あふれる風景が広がる、本州最北端の地、青森県。美しくも、厳しい自然と向き合いながらそこに暮らす人々には季節や時節を重んじ人々のぬくもりを大切にする「祭り」文化が根付いています。熱気に満ちあふれた「青森ねぶた祭」や「弘前ねぷたまつり」。人々はこの短い夏にエネルギーを燃やし自然や生命に感謝し、ふるさとへの愛着を深めます。今年は総じて中止となった「青森の夏祭り」。子どもたちに伝えていきたい日本の「祭り」の原点がここにあります。



時代を経ても愛され続ける、みんなが笑顔になる
POLO RALPH LAUREN
CHEER!!! 20Winter 

レタードやロゴ入りのブルゾンやトレーナーに色鮮やかなダウンジャケット&ニット。プレッピーなスタイルに程よく添えられたスポーツスピリットが新鮮な今季のポロ ラルフ ローレン。がんばるみんなを応援したくなるプレイフルなコーディネートの提案。





「sesame mag WEB」一覧

「sesame mag WEB」ホーム