韓国っぽなヘア&メイク  |sesame mag WEB|AERA dot. (アエラドット)

sesame mag WEB




K-POPアイドルはじめコスメやファッションなど、女の子たちが大好きな“韓国っぽい”スタイル。大ブームとなったオルチャンも、今は少し大人っぽくシフト中! そんな旬な雰囲気も叶えてくれるヘア&メイクを、sesameでもおなじみで自身も韓国ラバーズのヘア&メイク アーティスト・YUZUKOさんに教えてもらいました。

韓国っぽなヘア&メイク 




NEW オルチャンで旬なおしゃれ顔
“韓国っぽ♡”なヘア&メイク <メイク編>

ワントーンメイクは韓国っぽいフェイスになれる特徴的なメイク。オレンジに続く最旬カラーはピンク色。ふんわりとかわいいオールピンクのメイクにITSUKIとYUZUKIがトライ! どんな女の子も可憐に魅せてくれるハッピーな“桃メイク”は、子どもでもナチュラルに楽しめるのでおすすめです!!

(右) ETUDE HOUSE チェリーモイスチャー リップグロウ PK001 (左) Milk Touch タッチ マイ チーク02 シャイピーチ





マシュマロのようなぽってりリップ



〈HOW TO〉上下とも唇の輪郭よりややオーバーぎみになじませて指でポンポンと。事前にリップクリームを塗って唇の土台をならしておくときれいに仕上がります。


ツヤとうるおいを同時に叶えるオイルインのリップグロス。ナチュラルな色づきで、みずみずしくぽってりとしたリップメイクに仕上げます。カニナバラ果実油、ホホバ種子油、アーモンド油の3種の植物性オイル成分でリップのケアにも。






ほっぺを赤らめたような
フレッシュピンクをふんわり

〈HOW TO〉頬から耳に向かって曲線を描くように塗る。広範囲に入れるのがポイントで、ふわっとやわらかな雰囲気に仕上がります。上まぶたや下まぶたにものせて、キラキラシャドーを重ねて完成。


オルチャンメイクの元祖として有名なホン・ヨンギさんプロデュースの韓国コスメブランドMilk Touch。超微粒子で密着力が高くしっかりと発色し、皮脂コントロールパウダーが配合されているためサラサラの質感をキープしてくれます。柔らかで優しいカラーとサラサラの質感で赤ちゃんのようにスベスベで触れたくなるような頬に仕上がります。



日本人の肌にもなじみの良い韓国コスメを使えば、手軽にイットフェイスに! ワントーンメイクなら、チークをシャドー代わりに使ったり、たくさんのアイテムを買いそろえなくても手軽にできるのも魅力的。ピンクで叶えるハッピーメイク、是非ママコ一緒に楽しんでみて。


sesame2020年9月号より抜粋



hair&make/YUZUKO photo/Ai Tomatsu 
model/Itsuki Itagaki、Yuzuki Nakano(sesame 40 love model) 



「sesame mag WEB」一覧

「sesame mag WEB」ホーム