2週間充電しなくでも大丈夫 生活リズムを管理してくれるリストバンド 〈ASAhIパソコン〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

2週間充電しなくでも大丈夫 生活リズムを管理してくれるリストバンド

2週間充電不要のリストバンド型活動量計「WERAM1100」(写真:株式会社東芝提供)

2週間充電不要のリストバンド型活動量計「WERAM1100」(写真:株式会社東芝提供)

色は4色から選べる(写真:株式会社東芝提供)

色は4色から選べる(写真:株式会社東芝提供)

 腕時計のように手首に巻きつけておくだけで、日々の生活習慣や睡眠を記録してくれるリストバンド型の活動量計に注目が集まっている。

 継続して生活習慣を記録することが健康管理につながるとされ、さまざまな製品が発売されている昨今だが、数日ごとに充電をしなければならない製品も多く、少し面倒くさいと感じる人もいるだろう。そんな人にぴったりの「2週間充電不要」という画期的な活動量計が登場した。

 株式会社東芝はこのほど、スマートフォン(スマホ)と連携して、日々の活動量や睡眠時間、食事内容を記録できる、リストバンド型活動量計「WERAM1100」を発売した。

 この製品は、半導体技術で培った独自の信号処理技術で消費電力を抑えて、充電しなくても2週間連続で使うことができるのだという。歩数や移動距離、消費カロリー、睡眠時間、睡眠サイクルなどを24時間測定し続ける機能を持つ。

 計測データの記録には専用アプリ(無料、対応OSはAndroid4.0以上、iOS7.0以上)が必要になる。計測データはBluetooth接続でスマホへと転送され、分析しやすいようグラフ化される。また、このアプリでは、食事の写真や摂取カロリーなども記録できるため、活動量と睡眠、食事のリズムをまとめて管理することもできる。

 同製品は、ブラックのほか、ブルーやホワイト、ピンクといったカラフルなバリエーションもあり、普段使っていてもおしゃれなブレスレッドのように見えるので、外出先でもさりげなく健康管理ができそうだ。まもなく食欲の秋。この時期にリストバンド型活動量計で生活習慣を見直してみてはどうだろうか?


トップにもどる サイエンス・IT記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい