戦時下で多くの命を奪った「脚気」が感染症と疑われた理由 2/2

岩田健太郎週刊朝日#ヘルス
日本の軍隊で脚気が流行し、多くの軍人が命を落とした日露戦争。ビタミンB1が入った麦飯などを食べさせた結果、海軍の脚気は激減した(写真:getty images)

日本の軍隊で脚気が流行し、多くの軍人が命を落とした日露戦争。ビタミンB1が入った麦飯などを食べさせた結果、海軍の脚気は激減した(写真:getty images)(7:00)週刊朝日

記事に戻る