わが子がLGBTだと知ったらどうするか 地方で苦しむ性的マイノリティーの子どもたち 1/2

野村昌二AERA#出産と子育て#教育#男と女
りぃなさん(19)が始めた、「名古屋あおぞら部」。かつての自分のように悩んで行き場のない高校生たちが話せる場をつくるのが目的だ。基本的に月1回のペースで開催される(撮影/横関一浩)

りぃなさん(19)が始めた、「名古屋あおぞら部」。かつての自分のように悩んで行き場のない高校生たちが話せる場をつくるのが目的だ。基本的に月1回のペースで開催される(撮影/横関一浩)(11:30)AERA

記事に戻る