今のテレビをつまらなくしたのはコイツだ! ディレクター本音座談会 

AERA
テレビ番組をつくる際、その実務のほとんどを担当するのが下請け会社。そこに所属する人々の話を聞けば、テレビ界の「本当の今」が浮かび上がってくる (※写真はイメージ)

テレビ番組をつくる際、その実務のほとんどを担当するのが下請け会社。そこに所属する人々の話を聞けば、テレビ界の「本当の今」が浮かび上がってくる (※写真はイメージ)(11:30)AERA

記事に戻る