“調達係”が明かす清原の素顔「クスリ欲しがるくせに、ドタキャンも」 

AERA#麻薬
好敵手だった伊良部秀輝元投手が2011年に自殺したときはショックを隠せなかったという清原和博容疑者。友人たちは「繊細で優しい男」と口をそろえる (c)朝日新聞社

好敵手だった伊良部秀輝元投手が2011年に自殺したときはショックを隠せなかったという清原和博容疑者。友人たちは「繊細で優しい男」と口をそろえる (c)朝日新聞社 (16:00)AERA

記事に戻る