「思い通りにならない体」の不思議さに耳を傾ける 美学者・東京工業大学教授・伊藤亜紗

AERA「現代の肖像」

  • 夫も美学者。美学者同士だからこそ、仕事の展開を評価されるとうれしい(撮影/今村拓馬)

    夫も美学者。美学者同士だからこそ、仕事の展開を評価されるとうれしい(撮影/今村拓馬)

  • 『逝かない身体──ALS的日常を生きる』(医学書院)を書いた川口有美子と、東京・下北沢の書店「B&B」で対談をした。難病ALSの母親をケアし看取った川口の向き合い方や視点に、強い衝撃を受けたという(撮影/今村拓馬)

    『逝かない身体──ALS的日常を生きる』(医学書院)を書いた川口有美子と、東京・下北沢の書店「B&B」で対談をした。難病ALSの母親をケアし看取った川口の向き合い方や視点に、強い衝撃を受けたという(撮影/今村拓馬)

  • 関連記事

    • なぜいま、吃音が注目されているのか? 100人に1人が該当、隠そうとする人が抱える苦悩

      なぜいま、吃音が注目されているのか? 100人に1人が該当、隠そうとする人が抱える苦悩

    • 「思ったことをしゃべろうよ」原因不明の症状「吃音」について医師がそう提案する理由

      「思ったことをしゃべろうよ」原因不明の症状「吃音」について医師がそう提案する理由

    • 誤解だらけのアドバイスがママたちを追い詰める? 

      誤解だらけのアドバイスがママたちを追い詰める? "吃音ドクター"が伝えたい生の声とは

    写真の記事を読む
夫も美学者。美学者同士だからこそ、仕事の展開を評価されるとうれしい(撮影/今村拓馬)
『逝かない身体──ALS的日常を生きる』(医学書院)を書いた川口有美子と、東京・下北沢の書店「B&B」で対談をした。難病ALSの母親をケアし看取った川口の向き合い方や視点に、強い衝撃を受けたという(撮影/今村拓馬)
関連記事を見る

あわせて読みたい

  • 本日最終回のドラマ『ラヴソング』で注目!

    本日最終回のドラマ『ラヴソング』で注目!"吃音ドクター"が明かす、知られざる「難発性吃音」の苦悩とは?

    BOOKSTAND

    6/13

    「うちの子どもがちゃんとしゃべれない」……。親が知っておくべき「吃音とともに生きる」という視点

    「うちの子どもがちゃんとしゃべれない」……。親が知っておくべき「吃音とともに生きる」という視点

    dot.

    7/12

  • "吃音(きつおん)ドクター"が明かす、映画『英国王のスピーチ』から学べること

    BOOKSTAND

    3/16

    聴覚障害者、FAXで病院に相談も「電話で相談して」 コロナ禍で障害者が直面する困難

    聴覚障害者、FAXで病院に相談も「電話で相談して」 コロナ禍で障害者が直面する困難

    AERA

    6/8

  • 夫婦でメダルを狙う柔道の廣瀬順子 「悠さんに防御を教えてもらったら勝てるように」

    夫婦でメダルを狙う柔道の廣瀬順子 「悠さんに防御を教えてもらったら勝てるように」

    AERA

    8/28

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す