梅原大吾 17歳で世界王者に…日本初のプロゲーマーが「勝つため」にやっていること

AERA「現代の肖像」

「俺より強い奴」を倒すため、ゲームセンターに足繁く通った10代。その熱は今も冷めない(撮影/小黒冴夏)
1日の練習時間は、4~5時間。プロとの練習試合のほか、Twitterで熟練者を募集して戦うこともある。試合の様子は毎日ネットで配信しており、「ミルダム」で視聴可能。自主練では反復練習を重点的に行う(撮影/小黒冴夏)
関連記事を見る

あわせて読みたい

  • 2ちゃんねるのスレッドが元になったラブストーリー-『ゲーセンで出会った不思議な子の話』

    2ちゃんねるのスレッドが元になったラブストーリー-『ゲーセンで出会った不思議な子の話』

    BOOKSTAND

    9/18

    住み込み週6日ゲーム浸け 豪邸で技を磨く「プロ集団」

    住み込み週6日ゲーム浸け 豪邸で技を磨く「プロ集団」

    AERA

    6/6

  • 「スーファミ」登場が新時代の幕開け “地上戦”で圧勝した任天堂が失冠した理由【平成ゲーム30年史】

    「スーファミ」登場が新時代の幕開け “地上戦”で圧勝した任天堂が失冠した理由【平成ゲーム30年史】

    dot.

    1/1

    ロンドン公演は完売、ロンドン響「ファイナルシンフォニーII」間もなく日本初演

    ロンドン公演は完売、ロンドン響「ファイナルシンフォニーII」間もなく日本初演

    Billboard JAPAN

    9/21

  • バンダイナムコが3日間限定の「鉄拳」バーをアキバにオープンした狙いとは?

    バンダイナムコが3日間限定の「鉄拳」バーをアキバにオープンした狙いとは?

    週刊朝日

    5/29

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す