「このまま死を待つ」フィリピン人の“ゆるやかな自殺”に怒り 途上国のため奔走する日本人起業家

  • とくしま・ゆたか/1978年生まれ、京都府出身。43歳(写真=写真部・東川哲也)

    とくしま・ゆたか/1978年生まれ、京都府出身。43歳(写真=写真部・東川哲也)

  • 東京・神田のシェアオフィス「axle御茶ノ水」の地下1階が根城だ。熱意と理性と技術を持った3人が、理想の義足づくりをめざす(写真=写真部・東川哲也)

    東京・神田のシェアオフィス「axle御茶ノ水」の地下1階が根城だ。熱意と理性と技術を持った3人が、理想の義足づくりをめざす(写真=写真部・東川哲也)

  • インスタリムが開発した義足。一人一人の切断面にフィットし、切断箇所に応じて長さも変えられる(写真=写真部・東川哲也)

    インスタリムが開発した義足。一人一人の切断面にフィットし、切断箇所に応じて長さも変えられる(写真=写真部・東川哲也)

  • 関連記事

    • カスタムメイド×大量生産の二律背反に挑む 途上国で安価な義足をつくる日本人起業家

      カスタムメイド×大量生産の二律背反に挑む 途上国で安価な義足をつくる日本人起業家

    • トヨタのエリート技術者も動かしたフィリピンの義足事情 日本のベンチャーが「リバースイノベーション」目指す

      トヨタのエリート技術者も動かしたフィリピンの義足事情 日本のベンチャーが「リバースイノベーション」目指す

    • 関ジャニ∞がAERAの表紙に登場!カラーグラビア&インタビュー4ページも含め撮影は蜷川実花

      関ジャニ∞がAERAの表紙に登場!カラーグラビア&インタビュー4ページも含め撮影は蜷川実花

    記事本文に戻る
とくしま・ゆたか/1978年生まれ、京都府出身。43歳(写真=写真部・東川哲也)
東京・神田のシェアオフィス「axle御茶ノ水」の地下1階が根城だ。熱意と理性と技術を持った3人が、理想の義足づくりをめざす(写真=写真部・東川哲也)
インスタリムが開発した義足。一人一人の切断面にフィットし、切断箇所に応じて長さも変えられる(写真=写真部・東川哲也)
関連記事を見る

あわせて読みたい

  • 足切断にならないために! 糖尿病治療とともに始めたいフットケア

    足切断にならないために! 糖尿病治療とともに始めたいフットケア

    週刊朝日

    12/12

    「発病すると完治しない」 糖尿病の合併症の怖さ

    「発病すると完治しない」 糖尿病の合併症の怖さ

    dot.

    7/8

  • 皮膚に生きたウジ虫を閉じ込める 伝統療法

    皮膚に生きたウジ虫を閉じ込める 伝統療法

    AERA

    11/5

    裸足に気付かず外を歩くことも 糖尿病による足の病気

    裸足に気付かず外を歩くことも 糖尿病による足の病気

    週刊朝日

    10/6

  • 「透析患者は糖尿病治療をやめた人が多い」 合併症の怖さと検査で発見されにくい食後高血糖

    「透析患者は糖尿病治療をやめた人が多い」 合併症の怖さと検査で発見されにくい食後高血糖

    週刊朝日

    1/7

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す