「女流棋界のレジェンド」蛸島彰子が多くの人から慕われる理由

  • たこじま・あきこ/1946年3月19日生まれ。75歳。女性初の奨励会員。女流棋士第1号。初代女流名人。2018年、現役引退。現在は日本女子プロ将棋協会(LPSA)特別相談役。愛称は「タコちゃん」(撮影/写真部・東川哲也)

    たこじま・あきこ/1946年3月19日生まれ。75歳。女性初の奨励会員。女流棋士第1号。初代女流名人。2018年、現役引退。現在は日本女子プロ将棋協会(LPSA)特別相談役。愛称は「タコちゃん」(撮影/写真部・東川哲也)

  • 蛸島彰子は高1のとき、女性で初めて棋士養成機関の奨励会に入会した。一方、女子高では将棋部を立ち上げてコーチ役を務め、多くの部員に駒の動かし方から教えた(c)朝日新聞社

    蛸島彰子は高1のとき、女性で初めて棋士養成機関の奨励会に入会した。一方、女子高では将棋部を立ち上げてコーチ役を務め、多くの部員に駒の動かし方から教えた(c)朝日新聞社

  • 関連記事

    • 「解説名人」藤森五段が哲也と名付けられた意外な理由

      「解説名人」藤森五段が哲也と名付けられた意外な理由

    • 「将棋界初の姉妹女流棋士」 中倉彰子女流二段が父の教えを守った理由

      「将棋界初の姉妹女流棋士」 中倉彰子女流二段が父の教えを守った理由

    • 「攻める大和撫子」山口恵梨子女流二段が西山朋佳女流四冠のチームメンバーに選ばれた理由

      「攻める大和撫子」山口恵梨子女流二段が西山朋佳女流四冠のチームメンバーに選ばれた理由

    写真の記事を読む
たこじま・あきこ/1946年3月19日生まれ。75歳。女性初の奨励会員。女流棋士第1号。初代女流名人。2018年、現役引退。現在は日本女子プロ将棋協会(LPSA)特別相談役。愛称は「タコちゃん」(撮影/写真部・東川哲也)
蛸島彰子は高1のとき、女性で初めて棋士養成機関の奨励会に入会した。一方、女子高では将棋部を立ち上げてコーチ役を務め、多くの部員に駒の動かし方から教えた(c)朝日新聞社
関連記事を見る

あわせて読みたい

  • 「中年の星」木村一基九段がいまなお強さを保つ理由

    「中年の星」木村一基九段がいまなお強さを保つ理由

    AERA

    9/7

    「格じゃないと思ってました」説得するはずが説得された中倉宏美女流二段は日本女子プロ将棋協会の代表理事

    「格じゃないと思ってました」説得するはずが説得された中倉宏美女流二段は日本女子プロ将棋協会の代表理事

    AERA

    3/2

  • 「東大出身棋士」谷合廣紀四段が目指すのはエンジニアとの二刀流

    「東大出身棋士」谷合廣紀四段が目指すのはエンジニアとの二刀流

    AERA

    10/5

    「目をつぶって殴る」 LPSA理事の島井咲緒里女流二段がハードパンチャーな理由

    「目をつぶって殴る」 LPSA理事の島井咲緒里女流二段がハードパンチャーな理由

    AERA

    3/28

  • 「しまった!」と膝をたたいた藤井聡太 追い詰めた瀬川晶司六段は35歳で棋士になった苦労人

    「しまった!」と膝をたたいた藤井聡太 追い詰めた瀬川晶司六段は35歳で棋士になった苦労人

    AERA

    2/1

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す