写真・図版 | 「もうお金がない」「死ねば楽に…」コロナ禍で迫る路上生活の危機 人として最低限の生活とは〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「もうお金がない」「死ねば楽に…」コロナ禍で迫る路上生活の危機 人として最低限の生活とは 

野村昌二AERA#新型コロナウイルス

「住まい」をなくしたホームレスの人たちは、公園や河川敷などで命を削るように生きている(撮影/写真部・小黒冴夏)

「住まい」をなくしたホームレスの人たちは、公園や河川敷などで命を削るように生きている(撮影/写真部・小黒冴夏)

[教育の記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい