写真・図版 | 「書くなら、いまだ」加藤シゲアキが“恐れながら”も最初で最後の恋愛小説を書いた理由〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「書くなら、いまだ」加藤シゲアキが“恐れながら”も最初で最後の恋愛小説を書いた理由 

古谷ゆう子AERA#読書

※写真はイメージ(gettyimages)

※写真はイメージ(gettyimages)

[エンタメの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい