写真・図版 | 6年かけて撮り続けたアラスカの大自然と動物たち 写真家・佐藤大史が写す「地球」〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

6年かけて撮り続けたアラスカの大自然と動物たち 写真家・佐藤大史が写す「地球」 2/4

米倉昭仁dot.#アサヒカメラ#動物写真

「稜線に張った私のテントを怪しく思ったのだろう。1頭のオスのカリブーがこちらを観察した後、飛ぶように急斜面を下っていった」(佐藤さん)

「稜線に張った私のテントを怪しく思ったのだろう。1頭のオスのカリブーがこちらを観察した後、飛ぶように急斜面を下っていった」(佐藤さん)

[エンタメの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい