写真・図版 | 女子アナ界の真の“覇者”は高橋真麻?ドン小西の評価は「そこそこ時代のシンボル」〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

女子アナ界の真の“覇者”は高橋真麻?ドン小西の評価は「そこそこ時代のシンボル」 2/2

このエントリーをはてなブックマークに追加

高橋真麻(タレント・フリーアナウンサー)/1981年、俳優・高橋英樹と元女優の小林亜紀子の長女として、東京都に生まれる。東京女子大学卒業後、フジテレビにアナウンサーとして入社。9年務めた後、退社してフリーに。2018年に一般男性と結婚し、20年5月、第1子を出産=7月6日、投資資金がたまる歩数計アプリの発表会で、公の場に出産後初登場(写真=GettyImages)

高橋真麻(タレント・フリーアナウンサー)/1981年、俳優・高橋英樹と元女優の小林亜紀子の長女として、東京都に生まれる。東京女子大学卒業後、フジテレビにアナウンサーとして入社。9年務めた後、退社してフリーに。2018年に一般男性と結婚し、20年5月、第1子を出産=7月6日、投資資金がたまる歩数計アプリの発表会で、公の場に出産後初登場(写真=GettyImages)

[エンタメの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい