写真・図版 | テレワークで歩数3割減…寝たきり級の“異常事態” 専門家による「病気予防できるウォーキング法」【#コロナとどう暮らす】〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

テレワークで歩数3割減…寝たきり級の“異常事態” 専門家による「病気予防できるウォーキング法」【#コロナとどう暮らす】 1/2

このエントリーをはてなブックマークに追加
野村昌二AERA#ヘルス

毎日の通勤による運動効果は大きい。在宅勤務で同じ運動量を保つためには工夫が必要だ(撮影/今祥雄)

毎日の通勤による運動効果は大きい。在宅勤務で同じ運動量を保つためには工夫が必要だ(撮影/今祥雄)

[ヘルスの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい