「母親の日常しかやってなかった」小林麻美が電撃引退後の生活を林真理子に語る

  • 小林麻美(こばやし・あさみ)/1953年、東京都生まれ。72年、「初恋のメロディー」で歌手デビュー。70年代後半、資生堂、パルコなどのCMが話題に。84年、松任谷由実がプロデュースした「雨音はショパンの調べ」が大ヒット。91年、結婚を機に引退。主なアルバムに「CRYPTOGRAPH~愛の暗号~」「ANTHURIUM~媚薬」「GREY」。主な映画出演作に「野獣死すべし」「真夜中の招待状」。2016年、「クウネル」(マガジンハウス)の表紙で25年ぶりに復活。四半世紀の沈黙を破った新刊『小林麻美 第二幕』(延江浩著、朝日新聞出版)が好評発売中 (撮影/写真部・加藤夏子)

    小林麻美(こばやし・あさみ)/1953年、東京都生まれ。72年、「初恋のメロディー」で歌手デビュー。70年代後半、資生堂、パルコなどのCMが話題に。84年、松任谷由実がプロデュースした「雨音はショパンの調べ」が大ヒット。91年、結婚を機に引退。主なアルバムに「CRYPTOGRAPH~愛の暗号~」「ANTHURIUM~媚薬」「GREY」。主な映画出演作に「野獣死すべし」「真夜中の招待状」。2016年、「クウネル」(マガジンハウス)の表紙で25年ぶりに復活。四半世紀の沈黙を破った新刊『小林麻美 第二幕』(延江浩著、朝日新聞出版)が好評発売中 (撮影/写真部・加藤夏子)

  • 小林麻美さん(右)と林真理子さん (撮影/写真部・加藤夏子)

    小林麻美さん(右)と林真理子さん (撮影/写真部・加藤夏子)

小林麻美(こばやし・あさみ)/1953年、東京都生まれ。72年、「初恋のメロディー」で歌手デビュー。70年代後半、資生堂、パルコなどのCMが話題に。84年、松任谷由実がプロデュースした「雨音はショパンの調べ」が大ヒット。91年、結婚を機に引退。主なアルバムに「CRYPTOGRAPH~愛の暗号~」「ANTHURIUM~媚薬」「GREY」。主な映画出演作に「野獣死すべし」「真夜中の招待状」。2016年、「クウネル」(マガジンハウス)の表紙で25年ぶりに復活。四半世紀の沈黙を破った新刊『小林麻美 第二幕』(延江浩著、朝日新聞出版)が好評発売中 (撮影/写真部・加藤夏子)
小林麻美さん(右)と林真理子さん (撮影/写真部・加藤夏子)

あわせて読みたい

  • 小林麻美、突然の引退からユーミンと約30年ぶりに再会 交友を絶っていた理由は?

    小林麻美、突然の引退からユーミンと約30年ぶりに再会 交友を絶っていた理由は?

    週刊朝日

    3/29

    伝説のおしゃれ“ミューズ”小林麻美が語った引退後「冬のセータはほぼユニクロ」

    伝説のおしゃれ“ミューズ”小林麻美が語った引退後「冬のセータはほぼユニクロ」

    週刊朝日

    3/19

  • 1日に下剤400錠の人も! 腸の名医に聞いた「便秘と腸内環境」

    1日に下剤400錠の人も! 腸の名医に聞いた「便秘と腸内環境」

    週刊朝日

    12/1

    ユーミン自宅に突撃ピンポン訪問、学生時代のファミマ社長アポなし行動の結末は…

    ユーミン自宅に突撃ピンポン訪問、学生時代のファミマ社長アポなし行動の結末は…

    週刊朝日

    9/5

  • 清水ミチコが落胆…今の若手はモノマネのやり甲斐がない?

    清水ミチコが落胆…今の若手はモノマネのやり甲斐がない?

    週刊朝日

    4/15

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す