写真・図版 | AIが「くずし字」の微妙な違いも判読 デジタルで膨大な資料が開かれる〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

AIが「くずし字」の微妙な違いも判読 デジタルで膨大な資料が開かれる 2/2

このエントリーをはてなブックマークに追加
大越裕AERA

立命館大学アート・リサーチセンター 赤間 亮教授(59)/国内に現存する大量の浮世絵をデータ化するなど、歴史的文書とデジタルを組み合わせた研究を行っていたことが、今回のシステム開発につながった(立命館大学提供)

立命館大学アート・リサーチセンター 赤間 亮教授(59)/国内に現存する大量の浮世絵をデータ化するなど、歴史的文書とデジタルを組み合わせた研究を行っていたことが、今回のシステム開発につながった(立命館大学提供)

[ビジネスの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい