写真・図版 | 「大バカ親子と非難されて…」三田佳子が“卒母”を決めた理由〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「大バカ親子と非難されて…」三田佳子が“卒母”を決めた理由 2/2

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日

三田佳子(みた・よしこ 左)女優。1941年、大阪府生まれ。60年、女子美術大学付属高校卒業と同時に東映に入社。以後、日本を代表する女優のひとりとして活躍を続けている。2017年日本放送協会放送文化賞/佐藤愛子(さとう・あいこ)作家。1923年、大阪府生まれ。69年『戦いすんで日が暮れて』で直木賞。2000年に『血脈』完結で菊池寛賞。15年『晩鐘』で紫式部文学賞。16年刊の『九十歳。何がめでたい』は120万部のベストセラーに (撮影/工藤隆太郎)

三田佳子(みた・よしこ 左)女優。1941年、大阪府生まれ。60年、女子美術大学付属高校卒業と同時に東映に入社。以後、日本を代表する女優のひとりとして活躍を続けている。2017年日本放送協会放送文化賞/佐藤愛子(さとう・あいこ)作家。1923年、大阪府生まれ。69年『戦いすんで日が暮れて』で直木賞。2000年に『血脈』完結で菊池寛賞。15年『晩鐘』で紫式部文学賞。16年刊の『九十歳。何がめでたい』は120万部のベストセラーに (撮影/工藤隆太郎)

[教育の記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい