宇宙ベンチャーへの転身で「未来に貢献する権利」を手に入れた

  • ドイツ航空宇宙センター(DLR)の長官(右から4人目)らがispaceを視察した際、月面探査車(ローバー)とともに撮影した一枚。左から2番目が佐藤将史さん/2019年10月、東京・芝公園で(写真提供/ispace)

    ドイツ航空宇宙センター(DLR)の長官(右から4人目)らがispaceを視察した際、月面探査車(ローバー)とともに撮影した一枚。左から2番目が佐藤将史さん/2019年10月、東京・芝公園で(写真提供/ispace)

  • 米国で毎年開催される世界最大規模の宇宙カンファレンスIACに参加。1週間にわたるブース展示の解体作業を終えてくつろぐispaceのメンバーたち。左端が佐藤将史さん/2019年10月、ワシントンD.C.で(写真提供/ispace)

    米国で毎年開催される世界最大規模の宇宙カンファレンスIACに参加。1週間にわたるブース展示の解体作業を終えてくつろぐispaceのメンバーたち。左端が佐藤将史さん/2019年10月、ワシントンD.C.で(写真提供/ispace)

ドイツ航空宇宙センター(DLR)の長官(右から4人目)らがispaceを視察した際、月面探査車(ローバー)とともに撮影した一枚。左から2番目が佐藤将史さん/2019年10月、東京・芝公園で(写真提供/ispace)
米国で毎年開催される世界最大規模の宇宙カンファレンスIACに参加。1週間にわたるブース展示の解体作業を終えてくつろぐispaceのメンバーたち。左端が佐藤将史さん/2019年10月、ワシントンD.C.で(写真提供/ispace)

あわせて読みたい

  • 日本発の宇宙ベンチャー続々 「日本がトップリーダーになれる分野」との声も

    日本発の宇宙ベンチャー続々 「日本がトップリーダーになれる分野」との声も

    AERA

    4/25

    「宇宙旅行時代」がもうすぐやってくる? 宇宙輸送に民間参入で現実味

    「宇宙旅行時代」がもうすぐやってくる? 宇宙輸送に民間参入で現実味

    AERA

    1/12

  • 「宇宙エレベーター」を目指せ 実現すればコストはロケットの100分の1

    「宇宙エレベーター」を目指せ 実現すればコストはロケットの100分の1

    AERA

    4/26

    「35歳限界説」はもはや過去 転職で「就職氷河期世代」が積極採用のワケ

    「35歳限界説」はもはや過去 転職で「就職氷河期世代」が積極採用のワケ

    AERA

    9/26

  • 21億円の月面探査レースは「勝者なし」で終了、しかし挑戦続ける日本チーム

    21億円の月面探査レースは「勝者なし」で終了、しかし挑戦続ける日本チーム

    AERA

    3/28

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す