写真・図版 | 娘を売られても警察に連絡できない…ロヒンギャ難民を襲う人身売買被害〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

娘を売られても警察に連絡できない…ロヒンギャ難民を襲う人身売買被害 

増保千尋AERA

人身売買業者のアジトに集められた少女たち。業者はロヒンギャたちに「マレーシアに行けば仕事もあるし、金持ちと結婚すれば贅沢な暮らしができる」と声をかける。甘い話につられた難民たちは簡素なボートでの危険な船旅を強いられた後、男性は建設現場などで強制労働を強いられ、女性は娼婦や花嫁として売られる(写真:アリ・カビールさん提供)

人身売買業者のアジトに集められた少女たち。業者はロヒンギャたちに「マレーシアに行けば仕事もあるし、金持ちと結婚すれば贅沢な暮らしができる」と声をかける。甘い話につられた難民たちは簡素なボートでの危険な船旅を強いられた後、男性は建設現場などで強制労働を強いられ、女性は娼婦や花嫁として売られる(写真:アリ・カビールさん提供)

[ニュースの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい