日銀が破綻しお金が“紙くず”になる日が来る? 生き延びる方法は? 藤巻健史×原真人緊急対談

  • 藤巻健史(ふじまき・たけし)/1950年、東京都生まれ。モルガン銀行東京支店長兼在日代表などを務めた。2013年から19年まで参議院議員。主な著書に『吹けば飛ぶよな日本経済』(朝日新聞出版)や『日銀破綻』(幻冬舎)。

    藤巻健史(ふじまき・たけし)/1950年、東京都生まれ。モルガン銀行東京支店長兼在日代表などを務めた。2013年から19年まで参議院議員。主な著書に『吹けば飛ぶよな日本経済』(朝日新聞出版)や『日銀破綻』(幻冬舎)。

  • 原真人(はら・まこと)
1961年、長野県生まれ。日本経済新聞社を経て88年に朝日新聞社に入社。財務省や日本銀行、民間企業などを取材。論説委員などを経て経済担当の編集委員。主な著書に『日本銀行「失敗の本質」』(小学館新書)、『日本「一発屋」論』(朝日新書)。

    原真人(はら・まこと) 1961年、長野県生まれ。日本経済新聞社を経て88年に朝日新聞社に入社。財務省や日本銀行、民間企業などを取材。論説委員などを経て経済担当の編集委員。主な著書に『日本銀行「失敗の本質」』(小学館新書)、『日本「一発屋」論』(朝日新書)。

  • 対談した藤巻健史さんと原真人さん=撮影・多田敏男

    対談した藤巻健史さんと原真人さん=撮影・多田敏男

  • 日本銀行本店=撮影・多田敏男

    日本銀行本店=撮影・多田敏男

  • 新しい1万円札のイメージ。肖像は渋沢栄一になる=財務省のホームページから

    新しい1万円札のイメージ。肖像は渋沢栄一になる=財務省のホームページから

  • 国会で答弁する日銀の黒田東彦総裁 (c)朝日新聞社

    国会で答弁する日銀の黒田東彦総裁 (c)朝日新聞社

  • 関連記事

    • 伝説のディーラーフジマキが最後に言いたいこと「日本は必ず復活する」

      伝説のディーラーフジマキが最後に言いたいこと「日本は必ず復活する」

    • Xデーに備えよ! フジマキの「年金破綻で生き残る手法」

      Xデーに備えよ! フジマキの「年金破綻で生き残る手法」

    • 「消費税1%引き上げ、相続税廃止」で日本が再興する? フジマキの意見

      「消費税1%引き上げ、相続税廃止」で日本が再興する? フジマキの意見

    写真の記事を読む
藤巻健史(ふじまき・たけし)/1950年、東京都生まれ。モルガン銀行東京支店長兼在日代表などを務めた。2013年から19年まで参議院議員。主な著書に『吹けば飛ぶよな日本経済』(朝日新聞出版)や『日銀破綻』(幻冬舎)。
原真人(はら・まこと)
1961年、長野県生まれ。日本経済新聞社を経て88年に朝日新聞社に入社。財務省や日本銀行、民間企業などを取材。論説委員などを経て経済担当の編集委員。主な著書に『日本銀行「失敗の本質」』(小学館新書)、『日本「一発屋」論』(朝日新書)。
対談した藤巻健史さんと原真人さん=撮影・多田敏男
日本銀行本店=撮影・多田敏男
新しい1万円札のイメージ。肖像は渋沢栄一になる=財務省のホームページから
国会で答弁する日銀の黒田東彦総裁 (c)朝日新聞社
関連記事を見る

あわせて読みたい

  • 「アベノミクス提唱者は危機感がない」藤巻健史が苦言
    筆者の顔写真

    藤巻健史

    「アベノミクス提唱者は危機感がない」藤巻健史が苦言

    週刊朝日

    12/18

    「いつか日本経済はクラッシュする」 “オオカミ少年”と呼ばれても藤巻健史がめげないわけ

    「いつか日本経済はクラッシュする」 “オオカミ少年”と呼ばれても藤巻健史がめげないわけ

    週刊朝日

    9/8

  • 藤巻健史氏 政府・日銀が進める「インチキっぽいこと」
    筆者の顔写真

    藤巻健史

    藤巻健史氏 政府・日銀が進める「インチキっぽいこと」

    週刊朝日

    2/19

    日銀目標の「CPI2%」 視界に入れば日本経済は大混乱?
    筆者の顔写真

    藤巻健史

    日銀目標の「CPI2%」 視界に入れば日本経済は大混乱?

    週刊朝日

    9/25

  • 藤巻健史「黒田日銀総裁はボケてないか」
    筆者の顔写真

    藤巻健史

    藤巻健史「黒田日銀総裁はボケてないか」

    週刊朝日

    11/20

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す