「ただ言葉が好き」 1万5千冊以上の装幀を手掛けた菊地信義の“仕事”

  • 『つつんで、ひらいて』は12月14日より東京のシアター・イメージフォーラムほか全国で順次公開 (c)2019「つつんで、ひらいて」製作委員会

    『つつんで、ひらいて』は12月14日より東京のシアター・イメージフォーラムほか全国で順次公開 (c)2019「つつんで、ひらいて」製作委員会

『つつんで、ひらいて』は12月14日より東京のシアター・イメージフォーラムほか全国で順次公開 (c)2019「つつんで、ひらいて」製作委員会

あわせて読みたい

  • 電子書籍にはない「触感」を 装幀家・菊地信義のドキュメンタリー映画公開

    電子書籍にはない「触感」を 装幀家・菊地信義のドキュメンタリー映画公開

    AERA

    12/13

    小池真理子と桐野夏生に感心 装幀に映る作家のスタイル

    小池真理子と桐野夏生に感心 装幀に映る作家のスタイル

    週刊朝日

    11/12

  • 松重豊「タガが外れて」俳優専業から新表現へ? 小説とエッセーが同居した異色の一冊刊行

    松重豊「タガが外れて」俳優専業から新表現へ? 小説とエッセーが同居した異色の一冊刊行

    AERA

    11/29

    菊地直子はなぜオウム真理教にハマったのか? 初公判時の表情
    筆者の顔写真

    北原みのり

    菊地直子はなぜオウム真理教にハマったのか? 初公判時の表情

    週刊朝日

    5/26

  • 超貴重な肉筆画や原画も 資生堂書体の源流作った小村雪岱の展示、三井記念美術館と日比谷図書文化館で開催中

    超貴重な肉筆画や原画も 資生堂書体の源流作った小村雪岱の展示、三井記念美術館と日比谷図書文化館で開催中

    AERA

    3/20

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す