写真・図版 | 橋下徹氏不在でもなぜか大阪で続く“維新1強” 自民党重鎮の大きな「誤算」とは?〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

橋下徹氏不在でもなぜか大阪で続く“維新1強” 自民党重鎮の大きな「誤算」とは? 

このエントリーをはてなブックマークに追加
池尻和生dot.

都構想の住民投票実施に合意し、会見の最後に握手する松井一郎・大阪維新の会代表(左から2人目)と公明党大阪府本部の佐藤茂樹代表(同3人目)=5月25日、大阪市北区、矢木隆晴撮影 (c)朝日新聞社

都構想の住民投票実施に合意し、会見の最後に握手する松井一郎・大阪維新の会代表(左から2人目)と公明党大阪府本部の佐藤茂樹代表(同3人目)=5月25日、大阪市北区、矢木隆晴撮影 (c)朝日新聞社

[ニュースの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい