写真・図版 | 「一つの節目を迎えた」 原美術館館長が語った閉館という決断の理由〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

トップ AERA 記事 写真・図版

「一つの節目を迎えた」 原美術館館長が語った閉館という決断の理由 1/3

このエントリーをはてなブックマークに追加
矢内裕子AERA

しゃれたモダニズム建築の邸宅は、原俊夫氏の祖母の「コンパクトで明るい家を」という要望で建てられた(撮影/写真部・片山菜緒子)

しゃれたモダニズム建築の邸宅は、原俊夫氏の祖母の「コンパクトで明るい家を」という要望で建てられた(撮影/写真部・片山菜緒子)

[教育の記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい