写真・図版 | 撮影のため漁師に弟子入り? 写真家・西野嘉憲が「もうダメかも」と覚悟した瞬間〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

撮影のため漁師に弟子入り? 写真家・西野嘉憲が「もうダメかも」と覚悟した瞬間 

AERA

西野嘉憲(にしの・よしのり)/写真家。1969年、大阪府生まれ。早稲田大学を卒業後、広告制作会社勤務を経て独立。漁業や狩猟など人と自然の関わりを主なテーマに撮り続ける。9月11日までキヤノンギャラリー大阪・中之島で写真展「海人三郎」を開催(最終日は15時まで)(撮影/今村拓馬)

西野嘉憲(にしの・よしのり)/写真家。1969年、大阪府生まれ。早稲田大学を卒業後、広告制作会社勤務を経て独立。漁業や狩猟など人と自然の関わりを主なテーマに撮り続ける。9月11日までキヤノンギャラリー大阪・中之島で写真展「海人三郎」を開催(最終日は15時まで)(撮影/今村拓馬)

[エンタメの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい