東浩紀「富山の山村で開かれている村おこしを超えた国際演劇祭」

  • 東浩紀(あずま・ひろき)/1971年、東京都生まれ。批評家・作家。株式会社ゲンロン代表。東京大学大学院博士課程修了。専門は現代思想、表象文化論、情報社会論。93年に批評家としてデビュー、東京工業大学特任教授、早稲田大学教授など歴任のうえ現職。著書に『動物化するポストモダン』『一般意志2・0』『観光客の哲学』など多数

    東浩紀(あずま・ひろき)/1971年、東京都生まれ。批評家・作家。株式会社ゲンロン代表。東京大学大学院博士課程修了。専門は現代思想、表象文化論、情報社会論。93年に批評家としてデビュー、東京工業大学特任教授、早稲田大学教授など歴任のうえ現職。著書に『動物化するポストモダン』『一般意志2・0』『観光客の哲学』など多数

  • ※写真はイメージ(gettyimages)

    ※写真はイメージ(gettyimages)

東浩紀(あずま・ひろき)/1971年、東京都生まれ。批評家・作家。株式会社ゲンロン代表。東京大学大学院博士課程修了。専門は現代思想、表象文化論、情報社会論。93年に批評家としてデビュー、東京工業大学特任教授、早稲田大学教授など歴任のうえ現職。著書に『動物化するポストモダン』『一般意志2・0』『観光客の哲学』など多数
※写真はイメージ(gettyimages)

あわせて読みたい

  • 東浩紀「芸術の名のもとにハラスメント被害者の声を握りつぶせる時代ではない」

    東浩紀「芸術の名のもとにハラスメント被害者の声を握りつぶせる時代ではない」

    AERA

    6/8

    東浩紀「愛知リコール不正問題は多数関与も通報・告発ない状況に愕然」
    筆者の顔写真

    東浩紀

    東浩紀「愛知リコール不正問題は多数関与も通報・告発ない状況に愕然」

    AERA

    2/25

  • 東浩紀「グレタ・トゥンベリ氏の演説は環境運動家の主張として冷静に聞くべきだ」
    筆者の顔写真

    東浩紀

    東浩紀「グレタ・トゥンベリ氏の演説は環境運動家の主張として冷静に聞くべきだ」

    AERA

    10/10

    東浩紀「令和は平成だけでなく昭和の負債も返さなければならない」
    筆者の顔写真

    東浩紀

    東浩紀「令和は平成だけでなく昭和の負債も返さなければならない」

    AERA

    5/16

  • 東浩紀「『表現の不自由展』の中止問題。不必要に拡大してしまった議論」
    筆者の顔写真

    東浩紀

    東浩紀「『表現の不自由展』の中止問題。不必要に拡大してしまった議論」

    AERA

    8/29

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す