写真・図版 | 母・樹木希林の晩年の願いは「自分が死んでいく姿を見せたい」内田也哉子が語る〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

母・樹木希林の晩年の願いは「自分が死んでいく姿を見せたい」内田也哉子が語る 1/2

このエントリーをはてなブックマークに追加

内田也哉子(うちだ・ややこ)/1976年、東京都生まれ。著書に『ペーパームービー』、『親と子が育てられるとき』(志村季世恵と共著)、『BROOCH』、翻訳書に『たいせつなこと』『岸辺のふたり』など。映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」で第31回日本アカデミー賞新人俳優賞受賞。音楽ユニットsighboatのメンバー。夫は俳優の本木雅弘で、3児の母。新刊『この世を生き切る醍醐味』(朝日新書)、『9月1日 母からのバトン』(ポプラ社)が発売中。 (撮影/写真部・片山菜緒子)

内田也哉子(うちだ・ややこ)/1976年、東京都生まれ。著書に『ペーパームービー』、『親と子が育てられるとき』(志村季世恵と共著)、『BROOCH』、翻訳書に『たいせつなこと』『岸辺のふたり』など。映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」で第31回日本アカデミー賞新人俳優賞受賞。音楽ユニットsighboatのメンバー。夫は俳優の本木雅弘で、3児の母。新刊『この世を生き切る醍醐味』(朝日新書)、『9月1日 母からのバトン』(ポプラ社)が発売中。 (撮影/写真部・片山菜緒子)

[エンタメの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい