写真・図版 | 「かくし子」だった皇室ジャーナリスト 美智子さまとの意外な“出会い”〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「かくし子」だった皇室ジャーナリスト 美智子さまとの意外な“出会い” 1/2

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日#皇室

渡邉みどり(わたなべ・みどり)/1934年、東京生まれ。早稲田大学卒業後、日本テレビ放送網入社。80年、ディレクターとしてドキュメント番組「がんばれ太・平・洋─三つ子15年の成長記録」で日本民間放送連盟賞テレビ社会部門最優秀賞受賞。59年の皇太子成婚パレード中継など皇室報道で活躍し、昭和天皇崩御報道では総責任者。近著『心にとどめておきたい 美智子さまの生き方38』(朝日新聞出版)は7刷と好評で、自伝として『かくし親』(講談社)がある (撮影/工藤隆太郎)

渡邉みどり(わたなべ・みどり)/1934年、東京生まれ。早稲田大学卒業後、日本テレビ放送網入社。80年、ディレクターとしてドキュメント番組「がんばれ太・平・洋─三つ子15年の成長記録」で日本民間放送連盟賞テレビ社会部門最優秀賞受賞。59年の皇太子成婚パレード中継など皇室報道で活躍し、昭和天皇崩御報道では総責任者。近著『心にとどめておきたい 美智子さまの生き方38』(朝日新聞出版)は7刷と好評で、自伝として『かくし親』(講談社)がある (撮影/工藤隆太郎)

[教育の記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい