写真・図版 | 「捕鯨」には愛がある? 東海林さだおと“守る会”小泉武夫が「鯨」対談〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「捕鯨」には愛がある? 東海林さだおと“守る会”小泉武夫が「鯨」対談 2/4

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日

鯨の刺し身。右上から時計回りに、さえずり、小腸、鹿の子、胃袋、腎臓、ベーコン、本皮。中央上が赤身(撮影/伊ケ崎忍)

鯨の刺し身。右上から時計回りに、さえずり、小腸、鹿の子、胃袋、腎臓、ベーコン、本皮。中央上が赤身(撮影/伊ケ崎忍)

[ニュースの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい