写真・図版 | 瀬戸内寂聴との付き合いは人間修行? 横尾忠則が往復書簡で明かす〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

瀬戸内寂聴との付き合いは人間修行? 横尾忠則が往復書簡で明かす 2/2

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日

横尾忠則(よこお・ただのり)/1936年、兵庫県西脇市生まれ。ニューヨーク近代美術館をはじめ国内外の美術館で個展開催。小説『ぶるうらんど』で泉鏡花文学賞。2011年度朝日賞。15年世界文化賞。(写真=横尾忠則さん提供)

横尾忠則(よこお・ただのり)/1936年、兵庫県西脇市生まれ。ニューヨーク近代美術館をはじめ国内外の美術館で個展開催。小説『ぶるうらんど』で泉鏡花文学賞。2011年度朝日賞。15年世界文化賞。(写真=横尾忠則さん提供)

[教育の記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい